AICJ中学・高等学校 IB(国際バカロレア)入試について

EDUBALでは難関大学に在籍している帰国子女やIB経験者の家庭教師が、オンライン上でIB認定校を目指す方向けに学習面での対策から面接対策、小論文対策まで指導することが出来ます。
気になることや、わからないことなどありましたら、気軽にお問い合わせください。

 

AICJ中学・高等学校の学校の情報

AICJ中学・高等学校の特徴

2009年に西日本で初のIB認定を受けた学校で、ニュージーランドにAICNZという姉妹校があります。IBディプロマ(DP)のほか、国内難関大学コースなどの様々なコースがあります。IBコースではDPのみ開設しています。

 

IB受験時の偏差値

生徒の語学力、コミュニケーション力による。

 

 

所在地・学校HP

  
〒731-0138 広島市安佐南区祇園2丁目33-16

JR広島駅から約16分

http://www.aicj.ed.jp/

 

IBコースの生徒数 

 
IB生徒在籍数:  (1学年)

IBコース応募/募集数(2014):

 

AICJ高等学校の卒業生の進学実績

【国内】東京大学、広島大学、名古屋大学、慶應義塾大学早稲田大学ICU上智大学ほか

【海外】University of Toronto, University College of London, Michigan State University, Washington State University, University of Manchesterほか

 

AICJ高等学校の学習サポート体制

・高1前半のインターナショナル・プレパレーションコースでのDPに向けた学習準備を体制。

・通常の高校より少し早い高2からのIB DPコースのスタート。(通常は高1からスタート)

 

IB取得可能科目

【Group 1】Japanese A HL/SL

【Group 2】Japanese B HL

【Group 3】Economics HL/SL, Environmental Systems and Societies SL

【Group 4】Physics HL/SL, Chemistry HL/SL

【Group 5】Maths HL/SL, Maths Studies SL

【Group 6】Music SL

 

AICJ中学・高等学校IBコースの入試情報

入試方式

・一般試験(コース別)

 

試験内容

・IBDPコース

英語(読解・筆記 各50分)・数学(50分)

※数学:問題文などは英語で出題。

※学校HPに試験問題・過去問あり。

 

EDUBALだからできること

EDUBALにはIBを経験した東京大学早稲田大学慶應義塾大学などを始めとした難関大学の教師が在籍しています。帰国子女枠受験、IBコース受験の対応はもちろん、日常学習や小論文、面接対策まで対応します。IBの学習を経験している教師だからこそ、お子様に最適な指導を実現できます。また、EDUBALの指導はオンライン指導なので日本中、世界中のどこからでも指導を受けることが出来ます。
気になることや、わからないこと、IBについての質問や先生個人への質問などありましたら、気軽に お問い合わせください。

 

(EDUBALのIBを経験した教師例)


EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中