TOEIC対策コース(新TOEIC対応)

TOEICコースの特徴!新TOEIC、スピーキング、ライティング対策にも対応!

 

TOEIC対策こそ帰国子女教師のEDUBAL

2016年5月から問題形式の変更があったTOEICは、依然として受験、就職活動において高い注目度があり、高得点を獲得できれば様々な場所でその点数を活用することが出来ます。また、TOEICは毎月受験することが出来、他試験に比べて結果を早く知ることが出来るため、早くスコアアップして結果を出したい方にはおすすめの試験といえるでしょう。EDUBALでは、自身が高得点を取得した帰国子女教師が、そのノウハウを活かし、皆様のTOEIC対策をサポート致します!

 

いつでも、どこからでも可能な対面オンライン指導

オンライン指導なので場所、時間を選ばず、いつでも、どこからでも指導を受けることが出来ます。そのため、学校などに合わせた自分のペースにでTOEICの対策を行うことができます。

 

対応可能な科目・試験対策

種類 TOEICテスト TOEIC S&Wテスト TOEIC BRIDGEテスト
内容 身近なシーンからビジネスシーンまでの範囲を網羅した試験(10~990点、5点刻み) 国際的なビジネスコミュニケーションで、4技能をバランスよく発信する力を付けるための試験(0~200点、10点刻み) 日常的なシーンのコミュニケーション中心の試験(20~180点、2点刻み)
対策 リーディング、リスニング対策 ライティング(エッセイ)、スピーキング対策 リーディング、リスニング対策

 

EDUBALではバイリンガル教師が、リスニング、ライティングもその場で指導します。ただスコアアップを目指すだけでなく文法や言い回しなど将来にも役立つ英語学習を実現します。指導依頼はもちろんのこと、科目・指導に関する疑問など、お気軽にお問い合わせください。
※TOEICライティングセクションのEssay(小論文)の添削についてはEssay(小論文)添削サービスをご覧ください。

 

TOEICスコアが受験に利用できる学校例

中学:洗足学園など
大学:早稲田大学・上智大学・筑波大学・立教大学・中央大学・明治大学・立命館大学・千葉大学・お茶の水女子大学など

詳しくはこちら(TOEIC受験利用検索ページ)をご覧ください。

日本の大学における帰国枠受験の際には、TOEICスコアの提出を受験条件としている大学が数多くあります。EDUBALには、各セクションで点数を伸ばし、志望大学に合格した教師が多数在籍しています。教師やTOEFL対策に対するご希望や疑問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

※帰国子女受験コースとの併用も可能です!

 

教師に関して指導可能な項目

・性別

・在籍大学

・TOEIC850点以上取得者

 

TOEICコースの指導料金

5,500円 (指導1時間当たり)

オンライン受講モデル 60分x月4回= 22,000円

 

指導に使用する機材

必要な機材についてはこちらのページをご覧ください。機材はすべてEDUBALが無料で提供します。

>>指導の様子と機材についてはこちら

 

TOEIC対策コースのおすすめ教師

EDUBALの家庭教師(TUTOR)は東京大学や早稲田大学、慶應大学、上智大学をはじめとする難関大学に属しています。厳選された教師というだけではなく、世界中での滞在経験や受験経験など様々な体験をした教師です。それぞれが生徒様との共通点があるからこそできる、ポイントを押さえた指導や対策を実現します。

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中