生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

2017.07.16

SAT初受験!準備って何をしたらいいの?

SATの準備っていつから始めるの?何をすればいい?

「SATを受験してみたい!でも、SATの勉強ってまず何から始めればいいの…?」「いつから準備を始めればいいの…?」SATに興味を持ちながらも、このような不安やお悩みがあって何から手をつければ良いのかわからないという方は多いのではないでしょうか。今回は、SATを初めて受験する方に向けて、SAT受験を決めてから初めてSATを受ける受験当日までのHOW TOをご紹介します!ぜひ、この記事を読んで初めてのSAT受験にチャレンジしてみてください!

SAT

SATを受験したい!いつから準備を始める?

SATを受験しよう!そう決めたらまずは、受験日を決めましょう。SATは基本的に年7回受験のチャンスがあり、それぞれ3月、5月、6月、8月、10月、12月に受験することができます。まずは「いつ受験するか」を決めて、受験の申し込みをしましょう。この時に重要なのが、「いつまでに何点取得したいのか」ということです。SATを受験する目的はアメリカの大学や日本の大学を受験する際の資格を得るためという方が多いかと思いますが、現時点でもし志望校や受験する予定の大学が決まっている場合は、最終的に「いつまでに何点取るのか」という目標を決めておくことが非常に重要です。

その際、現時点での英語力や滞在している国、通っている学校の学習環境など、様々な要素が影響してくるため一概に「このくらいの期間対策すればこのくらいの点数が取れる」ということは言えませんが、最終的な受験までに2年間くらい準備期間があると、余裕を持って目標達成ができる可能性が高くなるでしょう。海外や日本の難関大を目指している方や、数学が人よりも苦手だと感じている方など、「本当に目標の点数に到達できるか不安…」という方は、なるべく早い段階から準備を始めることをおすすめします。そうでない方も、遅くても11年生(日本の高校2年生)の夏前までに準備を始めるようにしましょう!

 

SATの準備を始めよう!まずは何から手をつける?

SATの受験日が決まったら、次はそれに向けて準備を始めましょう!まず初めに取りかかるのは、「Vocabulary(英単語)」です。SATはMath、Reading、Writingで構成されていますが、これらは全て問題文が英語で書かれています。そのため、問題文が読めないと「全く解けない!」ということになってしまいます。もしSATの英単語が難しすぎると感じる方は、まずTOEFLなどの単語帳を使って語彙力を蓄え、その上でSATの英単語を片端から覚えていくようにしましょう。SATの問題文で使われる英単語には限りがあります。そのため、英単語を一定数覚えてしまえば問題文はすらすら読めるようになります。「まずは徹底的に英単語を覚える!」ことを目標に、基礎を固めておきましょう。

問題文がすらすら読めるようになってきたら、数学→文法(Writing)→長文読解(Reading)の順番で少しずつレベルを上げて問題を解いていきましょう。最初はわからなくても、過去問などを用いて繰り返し問題を解くことで、少しずつ傾向を掴むことができてきます。最後は時間を測って実際に解いてみる、という練習を繰り返し何度も行いましょう。ここまでできたら、初受験に向けての準備は万端です!

 

いよいよSAT初受験!当日の心構え・注意点は?

さあ、いよいよSAT初受験本番です。しっかり準備をしてきたとはいえ、初めての受験はいつだって緊張しますよね。SAT初受験において重要なのは、「前日にしっかり睡眠を取り、当日は早く起きること」です。「なんだ、そんなことか!」と思われた方、侮るなかれ。SAT受験において、この点は成否を大きく分ける重要な鍵となってきます。なぜなら、SATは長文読解の問題が最初にくるため、初めからフルで頭を動かす必要があるからです。TOEFLや英検など、他の試験を受験されたことがある方はご存知だと思いますが、これらの試験の一番最初の問題は「単語」の問題です。そのため、少しずつ頭を動かしながら、長文読解に向けて準備することができます。しかし、SATはそうはいきません。

また、新SATの場合は長時間の集中力が求められるため、充分に睡眠を取っていないと最後の数学でケアレスミスが多発する、ということが起きてしまいます。せっかく早くから準備していたのに、当日睡眠不足と集中力切れで思うように力を発揮できなかった…なんてことになるのは悔しいですよね。初受験ということで、前日は緊張や不安でなかなか眠れないかもしれませんが、あくまでも「初受験」です。最終的に目標点に到達するためには経験が大事なので、あまりプレッシャーに感じすぎず、「自分の現在地を確かめよう!」くらいの前向きな気持ちで臨むことが全力を出し切る秘訣ですよ!

 

SATの対策をしたい方へ

SATを初めて受験する方向けに、準備の方法や当日の心構えなどをご紹介してきましたが、いかがでしたか?
もっとSATについて知りたいことがあるという方、疑問やお悩みを解消したいという方は、EDUBALのSAT経験者にお気軽にご相談ください!

オンライン家庭教師EDUBALではSATの対策も行っていますので、初受験に向けてサポートしてほしい!苦手なセクションの対策をしてほしい!という方はこちらも併せてご覧ください。

関連記事:SATを受験する前に知っておきたいこと3選!

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る