生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

2017.07.18

アメリカの公開会場で英検を受ける!2017年度の日程は?

中学校、高校などの帰国子女枠入試で有利になる英検。
今回は、アメリカの会場での試験について詳細をお伝えします。

アメリカで英検

ニューヨーク、ロサンゼルス、ホノルルでの英検、2017年度の試験日程は?

アメリカには、英検の公開会場が3都市に設置されています。
※「公開会場って何!?」と思った方は、以下のリンクをクリック!

以下、2017年度のアメリカ3都市(ニューヨーク、ロサンゼルス、ホノルル)での試験日程の詳細です。

2017年度第2回
・一次試験日:2017年10月7日(土)
・二次試験日:2017年11月5日(日)

2017年度第3回
・一次試験日:2018年1月20日(土)
・二次試験日:2018年2月18日(日)

第1回はもう終了してしまったので割愛。
英検は年3回試験を実施しています。

ニューヨーク、ロサンゼルス、ホノルルでの英検、申し込み方法は?

ホノルル会場は郵送での申し込みを受け付けていないので、インターネットから手続きをしましょう。
ニューヨークとロサンゼルスについては、郵送とインターネットのいずれかで申し込みができます。

インターネットから申し込みをする場合は、申し込み期間中に公式サイトのお申し込みフォームから手続きをしてください。

・2017年度 第2回英検 インターネット申込:2017年8月7日(月)~9月5日(火)
・2017年度 第3回英検 インターネット申込:2017年11月16日(木)~12月12日(火)

郵送で申し込みをする際の必着日は以下のとおりです。

【ニューヨーク】
・2017年度 第2回英検 郵送申込:2017年8月7日(月)~9月2日(土)
・2017年度 第3回英検 郵送申込:2017年11月16日(木)~12月9日(土)

【ロサンゼルス】
・2017年度 第2回英検 郵送申込:2017年8月7日(月)~9月1日(金)
・2017年度 第3回英検 郵送申込:2017年11月16日(木)~12月8日(金)

郵送の場合、願書は英検の公式ホームページからダウンロードすることができます。
また、返信封筒を同封するなどの注意事項があるので、公式サイトを十分に確認してください。
なお、郵送の必着日ぎりぎりになってしまった場合はインターネット申し込みをした方が無難でしょう。

アメリカでの検定料はこちらを参考にしてください。
1級:110$、準1級:90$、2級:80$、
準2級:75$、3級:60$、4級:50$、5級:50$
※為替の都合で変更になる可能性があります。

海外で英検を受ける!対策は?!

「せっかく英検を受験するのだから、対策はしっかりしておきたい!」
そのような方は、以下の英検の級別対策ページを参考にして対策をしましょう。
それぞれの級に合った対策をすることが合格への近道です。

※5級の対策ページはcoming soon…です。

海外在住の方向け、オンラインでの英検対策

英検は小中高生問わず、英語学習のモチベーションになりますよね。

近年英検は、中学校、高校等の帰国枠受験でますます重視されるようになっています。
海外の公開会場を活用して英検を取得し、帰国受験をスムーズに乗り切りましょう。

「オンライン家庭教師EDUBAL」は海外在住の方や帰国子女のためにオンラインで英検の指導を行っています。
年3回しか受験機会のない英検。
ばっちり対策して、自信を持って試験に臨みましょう!

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る