帰国子女枠中学受験(帰国生中学入試)

かえつありあけちゅうがっこう

かえつ有明中学校

入試情報

かえつ有明中学校帰国子女枠 (学力試験)(書類選考・学力試験・小論文・面接など)

【英語作文・筆記対策(20分+30分)】

A-1選考では、英検準2級レベルの英語力が問われます。
英語作文では短い英語作文が出題されます。簡潔でわかりやすい英文を書く練習が重要です。
また、英語筆記では長文問題、並び替え、空欄補充などが出題されるようです。英検準2級の対策本や過去問演習などを通じて、語彙力の強化や問題形式に慣れることがポイントになります。
A-2選考では、英検準1級レベルの英語力が問われます。語彙力や読解力を問う問題だけでなく、ロジカルシンキングクエスチョンという論理的思考力を測る問題も出題されます。日頃から物事を論理的に思考したり、常に「なぜ?」を問う訓練が有効です。

【日本語作文対策(40分)】

あるテーマが与えられ、600字の作文が課されます。「皿が割れたときの言い訳」(平成24年度出題)など独特なテーマで、知識ではなくその場で思考して文章を作成することが問われます。 日本語力は参考程度に見る、とのことなので最低限の作文力を身につけましょう。

【英語面接対策】

英語面接はネイティブの英語教師と生徒の1対1で行われるようです。 将来の夢、自己紹介、好きな学校の科目などが聞かれます。自分の意見を英語でしっかり伝えられるようにすることが大事です。模擬面接などが有効でしょう。

【日本語面接対策】

 日本語面接は教師と生徒・保護者の2対1で行われるようです。教育方針や子供の性格などが聞かれます。

 

かえつ有明中学校帰国子女枠の受験要件

▼A-1選考・A-2選考

  • 保護者の勤務に伴い海外の教育機関に学齢期において1年以上通学した児童
  • 海外の現地校、またはインターナショナルスクールで学齢期において教育を受けた児童
    (日本国内のインターナショナルスクール通学者もこれに準ずる)

▼B選考

  • 保護者の勤務に伴い海外の教育機関に学齢期において1年以上通学した児童 (海外の全日制日本人学校または在外教育施設で学齢期において教育を受けた生徒)

学校情報

■学校名 かえつ有明中学校
■住所 〒135-0062 東京都江東区 東雲2-16-1
■区分 私立・男女別学
■生徒数 593名 
■偏差値 55
■帰国子女枠募集人数 40名(2017年度)
■校風・特徴:理系重視の進学校。難関大学進学コースを設置し、レベルの高い授業を実施。臨海副都心で唯一の進学校。

 

偏差値の近い学校

EDUBALだからできること

EDUBALの教師は全員帰国子女の方です。現在は東京大学をはじめとする難関大学に所属しています。帰国子女枠受験の対応はもちろん、日常学習のサポートまで対応します。帰国子女として実際に海外での学習や帰国子女枠受験を経験している教師だからこそ、お子様に最適な指導を実現できます。

高校受験

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中