おうゆうがくえんじょしちゅうがっこう

鷗友学園女子中学校(鴎友)

入試情報

鷗友(鴎友)学園女子中学校帰国子女枠 (学力試験)(書類選考・学力試験・小論文・面接など)

 ※基本的に一般生と全く同じ試験です。

公式HPに過去問が載っているので、参考に見ておくことをお勧めします。

 

【国語対策(100点、50分)

過去には文章問題と漢字が出題されています。文章問題は問題数が少ない分、理由を説明したり長めの回答を求める問題が多く出ます。読解力や表現力をしっかり鍛えておきましょう。

 

【算数対策(100点、50分)】 

 基本的に文章問題であり、単純な計算を求める問題は少ないです。確率問題や図形問題など様々な範囲から出題されるため、苦手分野を克服して万遍なく解けるようにしておくと良いです。

 

【理科対策(100点、50分)】

大問がいくつかあり、その中に複数の問いが含まれているという形式であることが多いです。問題数が比較的多いので、素早く正答を導けるよう特訓しておくと効果的です。 

 

【社会対策(100点、50分)】

問題の種類は、穴埋め式、選択式、記述式と多岐に渡ります。 固有名詞を覚えるだけでなく、それらを応用できるようにしておきましょう。

 

鷗友(鴎友)学園女子中学校の特別考慮

  • 「海外経験1年以上、帰国3年以内」を海外帰国子女の原則としていますが、生活された国により、また通った学校(日本人学校か現地校かなど)によりさまざまな事情があると思います。鷗友学園では、本来十分力があるにもかかわらず、気候風土が日本と全く違った生活環境のもとで学んでいるため、また日本と違った学習環境にあるため、受験準備が思うようにできない事情を考慮して、事前に保護者との面談の上、入試の得点に加点する制度があります。

学校情報

■学校名 鷗友学園女子中学校
■住所 〒156-8551 東京都世田谷区宮坂一丁目5番30号
■区分 私立・女子校
■生徒数 732名 
■偏差値 70
■帰国子女枠募集人数 特に定めず
■校風・特徴:入学後、(帰国子女用の)特別の学習形態は取っていないが、学力の伸びている者が多い。

 

偏差値の近い学校

EDUBALだからできること

EDUBALの教師は全員帰国子女の方です。現在は東京大学をはじめとする難関大学に所属しています。帰国子女枠受験の対応はもちろん、日常学習のサポートまで対応します。帰国子女として実際に海外での学習や帰国子女枠受験を経験している教師だからこそ、お子様に最適な指導を実現できます。

高校受験

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中