帰国子女枠中学受験(帰国生中学入試)

えどがわじょしちゅうがっこう

江戸川女子中学校

入試情報

江戸川女子中学校帰国子女枠 (学力試験)(書類選考・学力試験・小論文・面接など)

 

【国語対策(100点、45分)

 基礎学力で合否を判定されるため、試験内容は基礎的な学力を確認するレベルとなります。小学校で学習した内容が定着しているか、復習しておきましょう。難易度があまり高くない分、正確に解けることが重要となります。

 

【算数対策(100点、45分)

国語同様、基礎学力を試す試験内容なので、小学校で学習した内容を確認しておくこと、また45分のなかで速く正確に解けるようにしておくことが重要です。合格基準は、国・算合わせて80%(160点)と高めなので、満遍なく点数が取れるよう苦手分野は克服しておきましょう。

 

【英語対策(選択)

英語の試験を受けるかどうかは個人に委ねられています。ただし、英語の試験の成績が良ければ、国・算の点数の合格基準が低くなるため、英語が得意でありながら英語の資格を持っていない受験者は、受験することをお勧めします。

*英検2級以上、TOEIC450点以上のいずれかを取得している場合は英語の試験を受ける必要がありません。

 

江戸川女子中学校帰国子女枠の受験要件

  • 本人、保護者記載の海外在留期間証明書または海外の在籍校の成績報告書のコピーを提出する必要あり

学校情報

■学校名 江戸川女子中学校
■住所 〒133-8552 東京都江戸川区東小岩5-22-1
■区分 私立・女子校
■生徒数 459名 
■偏差値 64
■帰国子女枠募集人数 若干名
■校風・特徴:英語を身につけた入学者が多いので、英検2級以上、TOEIC450点以上または本校の英語の試験で基準を超えた者に対して、英語の授業は外国人および日本人教師による取り出し授業を行う。海外での語学研修、留学生の受け入れ等、生徒の国際理解を深めることにも力を入れている。

 

偏差値の近い学校

EDUBALだからできること

EDUBALの教師は全員帰国子女の方です。現在は東京大学をはじめとする難関大学に所属しています。帰国子女枠受験の対応はもちろん、日常学習のサポートまで対応します。帰国子女として実際に海外での学習や帰国子女枠受験を経験している教師だからこそ、お子様に最適な指導を実現できます。

高校受験

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中