帰国子女枠中学受験(帰国生中学入試)

じゅんてんちゅうがっこう

順天中学校

入試情報

順天中学校帰国子女枠 (学力試験)(書類選考・学力試験・小論文・面接など)

入試区分は下記から選択。
第1回:算数・英語・作文・面接(英語リスニング含む)
第2回:英語・算数・面接(英語リスニング含む)

【算数対策(100点、50分)】

計算問題・一行問題・応用問題の3構成です。レベルは標準的といえます。特徴的なのが応用問題にて出題されるグラフ問題は、速さや図形の求積などとも組み合わされ、思考力が必要となる問題です。過去問や標準レベルのテキストを活用し、正確な計算力と、グラフを読み取る理解力を身につけましょう。

 

【英語対策(100点、50分)

 第1回入試の問題レベル・形式は、ともに英検2級程度です。過去問や英検対策本を活用し、英検2級レベルの語彙力の増強や長文読解力を身につけるべきです。
また、第2回入試の問題レベル・形式は、ともに英検3級程度です。こちらも過去問や英検対策本を活用し、語彙力・読解力の強化を図りましょう。

 

【作文対策】

作文テーマは「海外生活で大切だと思ったこと」(2012年出題)など、 海外経験をベースにしたものが中心です。帰国子女受験の作文問題としては頻出のテーマであり、対策の潰しが利きやすいとも言えます。海外経験で印象に残ったことや苦労したことなどを事前に整理しておくと、本番で内容を思い浮かびやすいです。また、自分の考えをしっかり日本語で表現できるための語彙力や表現などを覚えておくと効果的です。帰国子女受験経験者による添削指導が効果的です。

 

【面接対策】

生徒のみで実施されます。「得意な科目 」、「海外生活で楽しかったこと」など自己認識や海外生活に対する質問がメインのようです。自分の得意・不得意や性格や、海外経験を事前に整理した上で、模擬面接などを行うと効果的です。

 

順天中学校帰国子女枠の受験要件

次の(1)~(3)のすべてに該当する者
(1)海外生活1年以上、帰国後3年以内の者
(2)海外生活を通して、一定の英語力を身につけている者
(3)日本の小学校又はこれに準ずる外国における学校を卒業見込みの者 

学校情報

■学校名 順天中学校
■住所 〒114-0022 東京都北区王子本町1丁目17−13
■区分 私立・共学
■生徒数 270名
■偏差値 62
■帰国子女枠募集人数 若干名
■校風・特徴:一般生徒とともに学習するが、状況により個別指導を行い、学習の遅れを取り戻せるよう努める。また、英語は取り出し授業を行い、より高度な内容を学習する。

 

偏差値の近い学校

EDUBALだからできること

EDUBALの教師は全員帰国子女の方です。現在は東京大学をはじめとする難関大学に所属しています。帰国子女枠受験の対応はもちろん、日常学習のサポートまで対応します。帰国子女として実際に海外での学習や帰国子女枠受験を経験している教師だからこそ、お子様に最適な指導を実現できます。

高校受験

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中