高校受験情報

としまがおかじょしがくえんこうとうがっこう

豊島岡女子学園高等学校

入試情報

豊島岡女子学園高等学校帰国子女枠対策 (書類選考・学力試験・小論文・面接など)

学力試験(各教科50分・100点)

 

【国語対策】

論説文2題、または論説文と随筆文の2題構成です。読解問題の題材としては、現代社会について論じているものが多いです。設問は、抽象的な表現の具体化や独自の表現の意味説明など傍線部の言い換えを問うものが多く、文章を正しく読解できているかどうかが得点のカギとなります。設問数がやや多いので時間配分には注意を払いましょう。

 

【英語対策】

例年、長文読解総合2題、整序英作文1題、文整序1題に加え、語彙問題、適語・適文補充のいずれかの大問5題で構成されています。リスニングや記述問題はありません。長文読解総合の内容一致問題では、内容を正確に理解する精読力と、時間内に読み進める速読力の両方が求められます。また、文法問題、語彙の問題もも多く見られます。基礎はしっかり固め、確実に点数を取りましょう。

 

【数学対策】

難度が高い問題が出されることは少ない反面、標準レベルの問題を制限時間の中で正確に解ききる力が要求されます。二次関数や空間図形に関する問題が大問として出される傾向がありますが、その他の分野についても、苦手分野を作らないようにバランスのよい学習をする必要があります。計算問題等は短時間で処理しできるようにしましょう。

 

帰国子女の優遇措置(一般入学試験)

 海外に所在する機関及び事業所等への勤務、若しくは海外における研究・研修を目的として日本を出国し、海外に在留していた者又は現在在留している者を保護者とする生徒で、引き続き1年を超える期間海外に在留し、帰国後3年以内の日本国籍の者には、一般入学試験の総得点に5点の加算措置が取られます。海外在住の期間が記されている、保護者に同伴していたことを証明する書類(会社または機関先責任者の署名と公印の捺印が必要)を出願時に提出しましょう。

  

豊島岡女子学園高等学校帰国子女枠の受験要件

本学入学直前の3月に中学校卒業見込みの者、または中学校を卒業した者

※帰国子女は所属長の在留期間を証明する書類を提出。

学校情報

学校名:豊島岡女子学園高等学校
住所:東京都豊島区東池袋一丁目25番22号
区分:私立・女子校
生徒数:1,846名 (高等学校:1052名)
偏差値:74
帰国子女枠実施学部及び募集人数:一般45名(帰国子女優遇措置あり)高校の特徴・校風:本校ならではの特色として、試験のとき以外は綿々と行われている毎朝5分間の「運針」がある。また、下級生は先輩の助力でいろいろなことを覚え、自分が上級生になったときに後輩の面倒を見ることが伝統として受け継がれている。都内の女子校で東京大学合格者を毎年10人以上出すなど、難関大への進学実績を出している、都内有数の進学校である。


偏差値の近い学校

EDUBALだからできること

EDUBALの教師は全員帰国子女の方です。現在は東京大学をはじめとする難関大学に所属しています。帰国子女枠受験の対応はもちろん、日常学習のサポートまで対応します。帰国子女として実際に海外での学習や帰国子女枠受験を経験している教師だからこそ、お子様に最適な指導を実現できます。

高校受験

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)
こちらの電話番号は、運営会社㈱トモノカイ直通です。

メールでのお問い合わせ