中学受験情報

じっせんじょしがくえんちゅうがっこう

実践女子学園中学校 (実践)

入試情報

実践女子学園中学校帰国子女枠 (学力試験)(書類選考・学力試験・小論文・面接など)

[一例:グローバルスタディーズクラス(GSC)]

 

【筆記試験対策】

国語・算数、または、国語・英語になります。各科目の出題傾向や難易度は、一般入試とほぼ同等ですが、帰国生入試の学科試験はすべて1科目30分間のため、問題量は一般入試のほぼ半分です。各科目とも、基礎・基本をしっかり身につけておきましょう。英語の試験問題レベルの上限は英検2級程度であり、長文読解問題をはじめ、文法・語法に関する問題が様々な形で出題されます。筆記試験のみでリスニングやインタビュー等はありません。

 

【面接対策】

受験生及び保護者になります。建学の精神を重んじる伝統校なので、教育方針や校風についてしっかり理解した上で面接に臨みましょう。

 

実践女子学園中学校帰国子女枠の受験要件

・本学入学直前の3月に小学校卒業見込みの者

・本校の教育方針に賛同するご家庭の女子

・外国における滞在期間が1年以上で帰国後出願までに3年以内の者

・グローバルスタディーズクラス(GSC)は英検4級相当以上の英語力を有する者

 

学校情報

■学校名 実践女子学園中学校 (通称:実践)
■住所 東京都渋谷区東1-1-11
■区分 私立・女子校
■生徒数 約840名(2014年度)
■偏差値 60(グローバルスタディーズクラス)、48(一般) (中学偏差値ランキング2016)
■帰国子女枠募集人数 
・グローバルスタディーズクラス(GSC)(35名)
・スタンダード実践クラス(SJC)(20名)
■校風・特徴 1899年の創立以来、「堅実にして質素、しかも品格ある女性の育成」という理念のもと、実学をもって社会に貢献できる真に自立した女性の育成を目指す。帰国生受け入れ後は、英語力の保持・伸長を図る「Advanced English Class」、「English Summer Camp」などの他、数学・国語・英語についての補修教育がある。グローバルスタディーズクラスは、入学前に高い英語力を身につけている生徒を対象とする国際学級で、海外大学進学を視野にいれる。キャンパスは緑が多く広大で、施設・設備が充実している。


偏差値の近い学校

EDUBALだからできること

EDUBALの教師は全員帰国子女の方です。現在は東京大学をはじめとする難関大学に所属しています。帰国子女枠受験の対応はもちろん、日常学習のサポートまで対応します。帰国子女として実際に海外での学習や帰国子女枠受験を経験している教師だからこそ、お子様に最適な指導を実現できます。

高校受験

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)
こちらの電話番号は、運営会社㈱トモノカイ直通です。

メールでのお問い合わせ