合格・受講体験談

IBコース受講体験談:Economics HLで目標以上の点数までスコアアップ!

ギリギリの点数から、見事目標以上の点数までスコアアップ!

silhouette
氏名:A.Kさん
性別:女性
受講コース:IBコース
海外滞在国:インド(3年)

生徒様の声

“自分の求めていたものとぴったり合ったため、EDUBALの家庭教師に教えてもらうことにしました。”

EDUBALの家庭教師をつけたきっかけを教えてください。

私はIBの履修科目として、Economics, English B, Visual ArtsをHigher Levelで選択し、Physics, Maths, Japanese A Self-taughtをStandard Levelとして選択しました。私は海外滞在歴が短く、英語があまり得意ではありませんでした。そのため、IBDPが始まってからは、理系科目やEnglish Bはついていくことができましたが、社会科学のEconomicsはHLで取ったこともあり、かなり苦労していました。学校の先生の言っていることをノートにまとめるなど工夫して勉強していましたが、当時の評価は3、4など不合格ギリギリの点数でした。経済の専門用語や複雑なHigher Levelの内容を、英語で理解することを難しいと感じていました。
当初は現地(インド)の家庭教師や日本語で経済学を教えてくれる先生を検討していました。しかし、EDUBALではIBのEconomicsを日本人教師が日本語で教えてくれるということを知り、自分の求めていたものとぴったり合ったため、EDUBALの家庭教師に教えてもらうことにしました。

 

実際に、オンライン授業はどうでしたか?

インドの配送状況により、機材が届かなかったので、書画カメラ無しで授業を行いました。しかし、私が学校で使っている教科書を先生にも使用してもらったので、口頭の説明でも十分な指導を受けることができました。

“お互い通っていた学校も近く、先生とは共通の知り合い・場所の話題などで盛り上がりました!”

生徒様と同じ元IB生・帰国子女による指導はどうでしたか?

先生の指導はとても分かりやすかったです!実際にIBを経験した方だったので、的確な指導をしてもらえた上に、日本語で教えていただけたことで今まで分からなかった点が理解できるようになりました。TOKのプレゼン発表の時期には、指導時間の合間にプレゼンのコツを教えてもらったこともあります。さらに、先生も私と同じくインドに滞在していたことがあったため、お互い通っていた学校も近く、先生とは共通の知り合い・場所の話題などで盛り上がりました!

 

先生と一緒に、どのような勉強をしましたか?

先生には、私が授業で使っていた教科書を入手してもらい、それを元に授業を行いました。そのため、授業で分からなかったところを的確にフォローしてもらいました。試験前の期間は、苦手なところを集中的に教えて頂いたり、EconomicsのIA(Internal Assessment)の添削をして頂いたりしたこともあります。Economicsの指導がメインだったのですが、先生がIB Physicsも経験していたので、学校の授業で分からなかったPhysicsの問題などをたまに指導して頂きました。

 

家庭教師をつけて、実力が上がったことを実感できましたか?

家庭教師をつける前は、7点満点中の3、4という不合格ギリギリの点数をとっていました。しかし、家庭教師をつけてからは徐々に成績が伸び、最終的には目標としていた点数より高い点を取ることができました!

“先生にIBの相談をすることで自分の頭の中を整理をする機会にもなりました。先生はいい相談相手でもありました。”

 

実際の指導以外で、家庭教師の先生がお役に立てた時はありましたか?

先生には、IB Economicsの科目内容の指導だけでなく、時事問題なども幅広く教えてもらいました。例えば、時事問題と経済がどうつながっているのか、について教えてもらい、とても勉強になったことを覚えています。
IBはやることが多いため、頭がかなり混乱することもありますが、先生にIBの試験や課題の相談をすることで自分の頭の中の整理をする機会にもなりました。先生は良い相談相手でもありました。

 

家庭教師をつけて良かったと思いますか?

よかったです!父も、点数が伸びたので満足していると思います。
やはり、実際にIBを経験した先生から、日本語で教えてもらえたことがEconomicsの成績をあげる上で一番有効だったのではないかと思っています。

 

最後に、IBDPを今勉強している生徒様へアドバイスをお願いします!

IB生活は苦しいですが、「いつかは終わるよ」ということを後輩の方に伝えたいです。初めは終わりが見えないかもしれませんが、最後まで諦めずに2年間を一生懸命頑張ってください。IBDPを勉強している方は、睡眠時間を削って勉強する方が多いかと思いますが、私は毎日しっかり睡眠を取ることを意識していました。というのも、中学生の頃は十分に睡眠を取っておらず、そのせいで全力を出して勉強できなかった経験があるからです。IBになってからは、しっかり睡眠時間を確保することで、授業中や放課後の限られた時間で120%ほどの力を出して要領よく勉強することができたと思います。皆さんもくれぐれも無理はせず、自分に合った勉強法を見つけてください。

また、私は海外に慣れてない人・英語があまり得意でない人にEDUBALをお勧めしたいと思います!一人で分からない英語の教科書を読みながら頑張るよりも、日本語で分かりやすく教えてくれる家庭教師に頼った方が、効率がいいと私は思いました。

 

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)
こちらの電話番号は、運営会社㈱トモノカイ直通です。

メールでのお問い合わせ