海外子女の用語集 No.24

GED(General Educational Development)

概要

GEDとはGeneral Educational Developmentの略で、アメリカやカナダにおいて高等学校卒業程度の学力を有する証明するための試験です。日本で言う、高等学校卒業程度認定試験(旧: 大学入学資格検定)と同等のレベルだと言われています。日本国内でもコンピューター受検によってこの試験を受験することもできます。アメリカでは毎年約70万人がこのテストを受験しています。

 

主な利用者

受験資格は17歳以上であれば、誰でも受験することが出来ます。

 

受験料

科目ごとに受験料を支払う仕組みで、価格は州によって異なります。受験料が無料になる州も存在します。

 

試験科目

・英語リーディング

・英語ライティング

・数学

・社会

・理科

の計5科目があります。

 

EDUBALには帰国枠入試を突破した、現役難関大生の帰国子女教師が多数在籍!
「教師紹介」ページでは、当会の教師の一部をご紹介しております。ぜひご覧下さい。
> EDUBALの教師紹介ページを見る

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)
こちらの電話番号は、運営会社㈱トモノカイ直通です。

メールでのお問い合わせ