海外子女の用語集 No.13

ホームスクール

概要

ホームスクーリングとは学校へ行かずに自宅で教育を行う教育制度の事です。

アメリカでは法的に認められています。しかし定期的な試験での評価の有無など、州によって基準に大きな開きが見られます。

自宅で教育を受ける子供達は学校へは行かずに、保護者が先生の代わりとなり、それぞれの家庭内で教育が行われます。

 

実施地域

全米50州の100万人の子供

 

特徴

メリット

・保護者が生徒にとって柔軟性のあるカリキュラムを組んで教育することが出来る。

・クラスメイトからのいじめやプレッシャーがない。

 

デメリット

・家庭の考えとは異なる視点で学ぶ機会を失う。

・アメリカ国民として、必要な価値観を学ぶ機会が減る。

 

ホームスクールの種類

・親が教師役を務める

・親の監督の下でE-ラーニングによって教育を受ける

・他のホームスクール生徒と共に教育を受ける

・子供の自主性に任せる

といった様々な方法があります。

 

EDUBALには帰国枠入試を突破した、現役難関大生の帰国子女教師が多数在籍!
「教師紹介」ページでは、当会の教師の一部をご紹介しております。ぜひご覧下さい。
> EDUBALの教師紹介ページを見る

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)
こちらの電話番号は、運営会社㈱トモノカイ直通です。

メールでのお問い合わせ