海外子女の用語集 No.01

IB (国際バカロレア)

IB(国際バカロレア) とは、国際的に認められている教育課程のことです。
IBには、
初等教育課程(PYP)
前期中等教育課程(MYP)
後期中等教育課程(DP)
という3つの過程があります。

特にIB Diploma(DP)と呼ばれる日本の高等教育にあたる過程は、アメリカの大学受験や日本の大学の帰国受験でその点数が利用されます。日本国内の大学では254校前後(約1/3)がIBを入学資格として認定しています。
また、DPの資格は、世界100ヶ国以上、20,000校以上の大学で入学資格や受験資格として認められます。
現在で、国際バカロレアに認定されている学校は平成26年12月1日現在、世界146ヶ国に3,964校あります。
日本国内では27校あります。

 

DPでは
■ 1 年間の標準(standard) コースからは2~3科目、
■ 2 年間の上級(higher) コースの6つのグループから3~4科目、計6科目の履修が必要です。それぞれについて試験やレポートが課されます。

 

 グループ名  科目例
 1.言語と文学(母国語)  文学、言語と文学など
 2.言語習得(外国語)  初級語学
 3.個人と社会  ビジネス、経済、地理、歴史、哲学、心理学など
 4.実験科学  生物、化学、物理、環境システムなど
 5.数学とコンピューター科学  数学SL、数学HL,コンピューター科学など
 6.芸術  音楽、美術、ダンス、フィルム、演劇など

 

 

その他に
課題論文(Extended Essay,EE)
知識の理論(Theory of Knowledge, TOK )
創造性・活動・奉仕 (Creativity/Action/Service, CAS)が評価の対象となります。

バカロレア資格の取得には、上記の過程をすべて終了し、最終の筆記試験において24/45点以上を取得する必要があります。
EDUBALにはIBの取得経験があり、指導できる教師が多数在籍しております。お気軽にお問い合わせください。

 

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)
こちらの電話番号は、運営会社㈱トモノカイ直通です。

メールでのお問い合わせ