海外子女の用語集 No.16

NCEA(National Certificate of Educational Achievement)

概要

ニュージーランドで行なわれている試験で、全国共通学力試験としてNCEAというテストを毎年実施しています。

学生の履修達成度を図ることが目的で、これに合格すると単位を取得することが出来ます。

学生はこの結果を就職や大学進学に使えます。また、この資格はニュージーランドの公式資格としてほかの国でも使うことが出来ます。試験科目は生徒により異なり、取得科目数と評価によって成績が決まります。

 

実施国

ニュージーランド

 

主な対象者

高校生

 

実施時期

12月

 

試験の概要

種類

・レベル1Year 11(高校1年生)

・レベル2、Year 12(高校2年生)

・レベル3Level 2、Year 13(高校3年生)

各学年でそれぞれに合ったレベルのテストを受けて、合格すると単位取得となります。

 

必要単位数

・レベル1⇒80単位以上

・レベル2⇒60単位以上

・レベル3⇒60単位以上

 

EDUBALには帰国枠入試を突破した、現役難関大生の帰国子女教師が多数在籍!
「教師紹介」ページでは、当会の教師の一部をご紹介しております。ぜひご覧下さい。
> EDUBALの教師紹介ページを見る

 

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)
こちらの電話番号は、運営会社㈱トモノカイ直通です。

メールでのお問い合わせ