海外子女の用語集 No.04

SAT(Scholastic Assessment Test)

概要

SATとは、アメリカの大学進学のための資格統一テストの事です。

日本の帰国受験の際にはスコアの提出を求める大学があります。

受験料は81ドルでスコアに有効期限はなく、また回数制限もありませんが、

受けたテストの平均点が公式スコアとなるため、早い段階から受けない方が得策です。

SATの受験時間は225分と長めのために集中力も要求されます。

 

SATコースご利用について

EDUBALではSATコースを設け、生徒様のSAT受験をサポートしています。
また、Reasoning TestとSubject Test、どちらのテストにも対応しています。
ハイスコアをとった教師も在籍していますが、受験時期によっては教師のスケジュールが込み合っていることや、条件のご希望に添えない場合がございます。
指導依頼はもちろんのこと、科目・指導に関する疑問など、お気軽にお問い合わせください。



テスト内容

【テスト形式】
Critical Reading,Writing,Math(History、Physics、Biology、Chemistry)

【最高得点】    
2400

Subject Testsはアメリカの高校での授業内容に基づいたものなので、英語で教育を受けていない方にはかなりのハンディがある試験です。そうした意味合いからも、留学生には、Subject Testは免除、または両方とも免除という大学もあります。

 

 

新SATについて←NEW!
SAT Reasoning Test が2016年3月をもって変更されます。テストの形式や内容が改変するため、これから受験される方は変更点を知っておくことが重要です。
新しいテストは3月5日から実施されます。主な変更点は、以下の通りです。

現SAT 新SAT
時間 3時間45分 3時間
(任意のEssay(小論文)を書く場合は加えて50分)
テスト内容
  • リーディング
  • ライティング
  • 数学
  • Essay(小論文)
  • リーディングとライティング(難しい単語の意味より読解などに重点が置かれる)
  • 数学 (より考えを導き出すような問題が増えるため、問題を理解するための英語力が必要となる)
  • 任意のEssay(小論文)
  • Essay(小論文) 決められたテーマについて自分の意見を述べるEssay(小論文)を、25分間で書くことが必須
  • ※Essay(小論文)を受験することはOptional(任意)
  • 受験する場合は、テストの最後に受験する
  • 与えられたテキストに対して、分析したことを文章に書く
  • そのため、ライティングスキルだけでなく、リーディングスキルも試される
  • 大学によっては、Essay(小論文)の受験を出願条件とする場合がある
  • スコア
  • 2400点満点
  • 間違った回答や空欄は減点対象
  • 1600点満点
  • 間違った解答や空欄は減点されない

  • EDUBALには新SAT対策に対応したコースをご用意しています。詳しくは、こちらをご覧ください。


    主な利用者

    高校生

     

     

    利用主要国

    アメリカ等

     

     

    参考

    http://sat.collegeboard.org/home

    SAT受験経験のある教師が多数在籍!
    > EDUBALの教師紹介ページを見る



    EDUBALに関するお問い合わせ

    EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
    まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

    電話でのお問い合わせ

    電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)
    こちらの電話番号は、運営会社㈱トモノカイ直通です。

    メールでのお問い合わせ