各国の教育レポート

オーストラリア滞在 現地校在籍 東京大学(男性)の教育レポート

レポーター:東京大学(男性) 先生
オーストラリア(キャンベラ) 滞在
教育課程:現地校(5歳~7歳)

帰国子女枠受験: 無

 

教育環境上、現地のよかったところ

現地の小学校に通っていましたが、日本とカリキュラムが大幅に異なるので、日本では学ばないようなことも学べました。英語を毎日使うので、特に発音やリスニング力が身につきました。

教育環境上、現地のよくなかったところ

転入当初は英語がほとんど話せなかったので、コミュニケーションが取れず大変でした。
また数学が日本に比べて大幅に簡単でしたので、日本に帰ってきてから追いつくのに苦労しました。

滞在国について(交通面、治安面、経済面について)

オーストラリアは国土が広いので、交通は基本的に車や航空機を利用していました。
そのため、両親がそれぞれ車を1台ずつ所有し、遠出する時は車を使用していました。
治安は比較的良好で、自分は高所得者の多い住宅街に住んでいました。
しかし、山火事が多かったので自然災害の面での心配はありました。

現地ですべきだったこと

自分がいたところの現地校は荒れていたので、入学を考える際にはやはり事前情報が大事だと思いました。
また、現地での生活において、英語は現地に行く前からある程度勉強しておくべきだと思います。
現地であまり観光に行かなかったので、観光地にはできるだけ行っておくべきだと思います。

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)
こちらの電話番号は、運営会社㈱トモノカイ直通です。

メールでのお問い合わせ