教師紹介

教師インタビュー:三宅 先生

シルエット
教師氏名:三宅 先生
所属大学:早稲田大学 国際教養学部
滞在国:中国 天津(15~16歳)
中国 広州(16~19歳)
指導可能科目:【小】英語,国語,算数
【中】英語,数学
【高】英語,物理
【IB】
(SL)英語B、数学、中国語
(HL)日本語文学、ビジネス、物理

海外での経験

 私は日本の公立中学校を卒業して、父親の転勤の帯同として中国に移りました。

英語の勉強は学校以外では一切していなかったので、現地インターナショナルスクールでは最初ものすごく苦労しました。しかし、英語が出来ないなりに周りと積極的にコミュニケーションを図ろうと試み、結果として比較的早く英語を習得できました。
4年間のインターナショナルスクール生活では、ある意味世界の縮図のような国際色溢れた環境の中で様々な刺激を受けました。なかでも、違う文化を持った相手と接する中で相手を尊重する事の重要性を学ぶ事が出来ました。
またIB ProgrammeのCASの一環として、自分たちで出店を開き、その売上で中国の南に位置する海南島に出向きました。そこでは現地の中学校で英語や体育などの授業を行い、また一部の貧しい生徒には売上金から購入した文房具、さらに夜でも勉強できるようにとデスクライトなどをプレゼントしました。現地で貧しい家族の現状なども目の当たりにしました。

海外生活でこのような経験を通じて、私は一人の人間として視野が広がり、多角的なものの見方が出来るようになったと感じています。

指導への意気込み

 IB Diploma取得に向けて、私は人生で一番努力をしました。決して簡単ではないこのプログラムを勉強している学生の助けになれるよう精一杯努力したいです。

この教師のおすすめポイント

 指導に関して非常に熱意があり、生徒様の成績向上に寄与できることができます。
面接での第一印象はやや感じが悪かったですが、指導に対する意気込みが感じられました。

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中