教師紹介

教師インタビュー:松原 先生

シルエット
教師氏名:松原 先生
所属大学:東京大学 教養学部
滞在国:アメリカ (10~15歳)
指導可能科目:【小】英語
【中】英語,数学
【高】英語,古文,漢文

海外での経験

 学校生活では最初は英語が全く分からずに1日中yesしか言わない時期もありましたが、それでもクラスメイトの輪に入ろうと、休み時間中にアメリカンフットボールを一緒にやったりしました。学習法としては、中学校ではX Periodという、放課後に授業内容を先生に質問する時間が設けられていたので、その時間を活用して、先生にわからないことを色々と質問しました。クラブ活動では、陸上をやっていました。バスケットボールや野球もやりたかったのですが、バスケ部と野球部にはトライアウトという入部するための試験があり、それに合格できなかったので入部は叶いませんでした。陸上は現在、大学でも続けています。

指導への意気込み

 初めての指導で、不慣れなことも多いですが、自分の海外での経験を活かして生徒さんの今後に役立つ授業をしたいと思っています。

この教師のおすすめポイント

 穏やかで丁寧な性格の教師です。生徒様のレベルを適切に把握し、丁寧で分かりやすい授業を展開することが期待されます。

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中