EDUBALの特徴

パソコンの画面を通じて、双方向の授業を実現!

EDUBALでは、パソコンの画面を通じて授業を受けることができるので、海外在住の生徒様も、国内の教師から家庭教師と同様の双方向の授業を受けられます。
双方向でやり取りができるので、授業中に分からないポイントがあればその場で質問するなど、自由な受講形態が可能になります。
またEDUBALは塾や補習校のように送り迎えの必要がありません。
安全なご自宅でお子様に学習環境を提供することができます。

教師は全員「帰国子女×現役難関大生」!

EDUBALには東京大学を始めとする難関大生が多数在籍しております。
最大の特徴は、教師が全員帰国子女というところです。
帰国子女の先輩だからこそ、生徒様のお悩み・不安を理解し、良きアドバイザーとして、生徒様と共に学習上の問題を解決していきます!
> 教師紹介ページへ

500名以上の帰国子女が教師登録しています!

EDUBALには500名以上の帰国子女が教師として登録しており、彼らはいずれも東京大学を始めとする、国内の難関大に所属しています。EDUBALでは優秀な帰国子女家庭教師の中から、厳選した教師を生徒様の家庭教師としてご提案いたします。加えて、彼らは自ら「海外に滞在している後輩たちの力になりたい!」と申し込んできた意欲的な学生たちばかりです。

指導開始後も充実のフォロー

指導報告書

通常の家庭教師サービスでは、指導がどの程度進んでいるか、生徒様に実力がついているかを知る機会があまりありません。しかし、EDUBALのサービスでは毎回の指導終了時に【指導報告書】というものを教師が記入します。指導報告書では、どの科目のどの範囲を勉強したかがわかるだけでなく、生徒様がどの程度理解しているか、どこを苦手としているかまでを確認することができます。

教師の指導を支えるバックアップ

家庭教師に限らず、忘れてしまうというリスクは人間である以上どの仕事でも存在してしまうのが現実です。個人の責任のもと行うことが第一ではありますが、EDUBALではクオリティを維持するため、教師の方に指導日朝に本日が指導日である旨のリマインダーメールを送るシステムを採用し、うっかり指導忘れを防止しております。

国内で20年の家庭教師事業歴を誇るトモノカイが運営

EDUBALは、日本国内で家庭教師センター「東大家庭教師友の会」を運営する株式会社トモノカイが運営。
家庭教師サービス歴が20年、のべ約10000名の生徒様を指導してきたトモノカイが行う当サービスには、長年の指導ノウハウの蓄積があり、質の高い授業を実現できます。

トモノカイでは家庭教師サービスの他にも、様々なサービスを行っております。

大学体感プログラム

現役の難関大学生と一緒に独自のプログラムを行うことを通して、中高生の進学意欲を高めるために開発されたプログラムです。
株式会社 ジェイティービー様と提携し、全国の学校様を対象に展開しております。

学習コーチ派遣

学校向けに東大生を中心とした難関大学の現役学生を『学習コーチ』として派遣いたします。現役大学生という身近な立場から中高生に指導・アドバイスし、 生徒様の学業サポートをするプロジェクトです。

コンテンツ作成

オリジナルの学習コンテンツ制作はもちろん、学習塾・出版社・ゲーム会社などあらゆるメディアから発信される学習コンテンツなどの制作支援をいたします。

◎事例

出版物「東大生の知恵袋」(宝島社)
「かんたん!! 数学検定3級セミナー」(技術評論社)

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中