生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

エデュバル無料メルマガの魅力

2021.04.16

【ご参加ありがとうございました】IB Japanese A Literatureの座談会を開催!

9月座談会画像

オンライン家庭教師サービスEDUBALでは、国際バカロレア(IB)生やその保護者の方から、毎日様々なお問い合わせをいただきます。毎年4月に多いお問い合わせは、IBDPに向けた準備のご相談。実際にIBが始まるのは8~9月ですが、少しでも早く情報収集をして準備しておきたいと思うのは、どこの国の方も変わりません。特に今年はコロナの影響もあり、例年以上に学習の先取りや今後の進路に関するお悩みが増えているようです。

今回の座談会では、これからIBDPが始まる方向けに、Japanese A Literatureの学習内容やself-taught(SSST)の注意点を取り上げます。皆様のIBDPに関する不安が少しでも軽減されるよう、EDUBALのプロ教師が皆様の疑問にお答えします!

Zoom座談会の概要

日時

    2020年4月17日(土) 18:00~19:45 *日本時間

テーマ

  1. self-taughtの注意点
  2. Japanese Aの学習内容と勉強方法

こんな方におすすめ!

  • Japanese Aをself-taught(SSST)で選択する/している方
  • これから始まるIBDPに向けて早めに準備したいG10生/Pre-IB生
  • Japanese Aの点数が伸び悩んでいるG11/G12生

参加費

    無料

定員

    先着30名様

当日の内容

座談会は、第1部~第3部に分かれています。途中参加・途中退出可能です。

第1部
18:00~18:45

Japanese A self-taught(SSST)

学校にJapanese Aの先生がいなくて、仕方なくself-taught(SSST)で履修することになってしまった…。でも、SSSTって何をやればいいの?実は、self-taughtは学校によってサポートの手厚さにかなり差があります。万一、ご自身の学校があまりサポートしてくれない場合でも大丈夫!これまでSSSTに関する様々な相談を受けてきたEDUBALスタッフと、SSST経験者の大学生が、SSSTの生徒様が陥りがちなミスや、保護者様が知っておくべきポイントをお伝えします。

第2部
18:45~19:30

Japanese A Literatureの学習内容と勉強方法

Japanese Aってどんなことを学習するのだろう?漢字を読むのが苦手だけど大丈夫かな?考えれば考えるほど、不安は尽きないものですよね。こうした不安を解消するには、Japanese Aを実際に指導していたプロに聞いてみるのが一番です。
座談会では、Japanese Aの過去問をお見せしながら、IBの学習ではどのようなことが求められているのか、どのように勉強するのが効果的かを説明します。self-taughtに限らず、Japanese A全般について話しますので、self-taughtではないG11生やJapanese Aの勉強でお悩みのG12生もぜひご参加ください!

第3部
19:30~19:45

生徒同士の交流会

他のSSSTの生徒は、どうやって一人で勉強しているんだろう?他の学校ではどんな作品を授業でやっているの?と思ったことはありませんか。今回の座談会ではオンライン開催である強みを活かし、参加者同士で自由に話せる場を設けます。なかなか交流する機会のない他校の生徒と情報交換できるチャンス!

※第3部のみ、参加者の方のカメラとマイクをONにしていただきます。生徒様を対象とした交流会ですので、保護者の方のご参加はご遠慮ください。

登壇者のご紹介

須貝先生

日本での教員、アフリカでのボランティアを経て、海外インターでMYP, DP Japaneseの教員として5年間勤務。Japanese A Literatureのself-taughtの生徒様を指導した経験もあります。

須貝先生の担当コース:
Japanese A IO対策コース
Japanese A プロコース

吉田

オーストラリアの現地校でIBDPを取得。現在は、国際基督教大学(ICU)に在籍している大学生。私は、高校にJapanese Aの先生がいなかったため、self-taughtでJapanese Aを履修しました。私の経験談が、少しでも後輩の皆さんのお役に立てばうれしいです。

お申し込みからご参加までの流れ

  1. お申し込みフォームからお申し込み *お申し込みフォームをご提出いただいた後に、自動返信で参加確定のメールを送信いたします。
  2. 開催の2日前に、弊社よりZoomの招待リンクを送信
  3. 当日、招待リンクよりサインインして参加 *約5分前からサインインできます。

よくあるご質問

iPadやスマホで参加できますか?

ご参加いただけます。ただし、お使いの機器の画面の大きさによっては、プレゼンの資料が見づらい場合がございます。

座談会の途中からでも参加できますか?

途中からでもご参加いただけます。

参加するのにZoomのアカウントは必要ですか?

Zoomのアカウント作成は不要です。弊社よりメールで送付したZoomの招待状URLをクリックすると、ご自身のアカウントがなくても参加することができます。
*事前にZoomアプリのダウンロードをお願いします。ダウンロードには5分ほど時間がかかる場合がございます。

登壇者に直接質問できますか。

Zoomのチャット機能(文字を入力して相手にメッセージを送る機能)を用いて、参加者の皆様からの質問をリアルタイムで受け付けます。「こんなこと聞いてもいいのかな?」と思わず、せっかくの機会ですのでご遠慮なくご質問ください。
*第三部以外は、参加者の方はカメラとマイクをOFFにした状態でのご参加となります。

あいにく予定が合わず参加できないのですが、後日、録画を視聴できますか。

誠に申し訳ございませんが、今回の座談会は録画配信を予定しておりません。ご了承ください。

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る