教師紹介

教師インタビュー:本田 先生

icon_edubal_w

教師氏名本田 先生

所属大学 / 学部慶応義塾大学 経済学部

滞在国 / 滞在歴香港 1年
シンガポール 3年

指導可能科目小学生:英語,国語,算数
中学生:英語,国語,数学,Essay
高校生:英語

特記事項540156(教師問い合わせ番号)

担当コース

  • Essay(小論文)添削サービス /
  • インターナショナルスクールコース /
  • 帰国子女中学受験コース /
  • 帰国子女大学受験コース /
  • 帰国子女高校受験コース /
  • 通常コース

海外での経験

 高校一年生の夏から急遽、一般の日本教育機関からインターナショナルスクールに通い出し、戸惑いもありましたし苦労もたくさんしました。特に、他者と意思疎通が取れないことは自分自身とても苦痛でしたが、悔しさをバネに日々努力を続けてきました。最初は全然喋れなかった英語も、一年経てば意思疎通ができる程度には話せるようになり、授業にも段々とついていくことができました。
 学習法について、滞在していた三年間、日本人用の塾に通い、そこで英語の文法、エッセイ、読解のスキルを上げていきました。また、大学入試にTOEFLとSATが必要だったことから、フィリピンの語学スクールで三週間TOEFL対策講座を受講したり、シンガポール現地のTOEFL,SAT専門塾に短期的に通ったりしていました。また、学校の授業は先生に質問したり教科書をよく読みまとめノートを作成して学習していました。
 海外滞在中、通年所属していたクラブはありませんでしたが毎年行われる各国の伝統的パフォーマンスが披露される学園祭では、毎年日本のダンスチームの一員として演じ、最高学年の年にはチームのリーダーも努めました。また、そのほかにも学期ごとに様々なクラブ活動を行ってきました。中でも特に印象に残っているのは、一週間カンボジアに行って行われたボランティアトリップです。現地の人のために家を建てたり、道を作ったり、現地の小学生に英語を教えたりといったボランティアをしました。それら以外にも、カンボジアの歴史的名所も観光しました。

指導への意気込み

生徒さんが自発的に勉強がしたいと感じられるよう、明るく楽しく、且つ効率的な指導が遂行できるよう精一杯努めます。

この教師のおすすめポイント

リーダーシップもとれる、優しいお姉さん風の教師です。生徒様の表情をうかがいながら、理解度を適宜確認しながら指導を行います。

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ
エデュバル無料メルマガの魅力

> もっと見る

短期集中