お電話でのお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620

電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

閉じる

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620
電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

立命館大学デュアル・ディグリー・プログラム模擬授業開催

教師紹介

教師インタビュー:東田 先生

  • 教師氏名

    東田 先生

  • 所属大学 / 学部

    University of Warwick 経済学部

  • 滞在国 / 滞在歴

    オランダ/アムステルダム/5~10/インターナショナルスクール
    イギリス/ロンドン/10~12/現地校
    イギリス/ロンドン/16~20/インターナショナルスクール

  • 指導可能科目

    中学生:Essay,英語の面接
    高校生:Essay,英語の面接
    IB:
    【HL】English A, Math, Economics
    【SL】JapaneseA, Biology, Theatre

  • 特記事項

    819078(教師問い合わせ番号)

担当可能なコース

  • IBコース / 
  • 短期集中コース / 
  • Essay(小論文)添削サービス / 

海外での経験

小学校と高校はヨーロッパで過ごし、転校を何度繰り返しましたがその経験を通して世界中に知り合いができたので様々な国の文化を知れてよかったと思っています。小学生の頃、イギリスに住んでいた時、イギリスの11+受験と日本の帰国受験を経験しました。中学校は日本の洗足学園に通っていましたが高校はまたイギリスに移動することになりました。イギリスの高校ではボランティア活動や模擬国連に積極的に参加するようにしていました。また高校二年生の時に経済に関係するインターンにも参加しました。IBを受けているとき、日本のように塾などのサポートがなかったため試験勉強の対策法を自分で考えなければいけなかったので大変でした。情報源も少なく、不安が大きかったがIBを経験することで自立心を養うことができたと考えています。

指導への意気込み

生徒に寄り添いながら最適な勉強法・試験対策を構築できたらいいなと思っています

この教師のおすすめポイント

穏やかで社交性のある教師です。自分も海外での学習に苦労した経験があり、同じ境遇の生徒様の力になりたいという生徒想いな一面があります。生徒様の興味を引き出せるよう、実生活に結びついた指導を行います。