お電話でのお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620

電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

閉じる

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620
電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

2022仙台育英SPバナー

教師紹介

教師インタビュー:阿部 先生

  • 教師氏名

    阿部 先生

  • 所属大学 / 学部

    ミュンヘン音大 ピアノ教育学部

  • 滞在国 / 滞在歴

    アメリカ/アーバイン/7~9/現地校
    ドイツ/ミュンヘン/13~/インターナショナルスクール

  • 指導可能科目

    小学生:英語
    中学生:英語,英語の面接
    高校生:英語,英語の面接
    IB:
    【HL】Japanese A lang &lit, Music
    【SL】English A lang & lit, Business and Management

  • 特記事項

    820594(教師問い合わせ番号)

担当可能なコース

  • IBコース / 
  • TOEFLコース / 
  • 英検コース / 
  • 英会話コース / 
  • インター・現地校コース / 
  • 短期集中コース / 
  • Essay(小論文)添削サービス / 

海外での経験

私は、ドイツのインターナショナルスクールに4年間通い、2019年6月にIB Diplomaを取得しました。
MYPやDPは、日本の学校の教育とは異なるので、はじめは戸惑うことばかりでした。例えば、自分で行ったリサーチや実験をもとにエッセイを書くことなどが頻繁に求められました。自らテーマを選ぶところから始まることもあるため、慣れない間は、課題を終わらせるまでにとても時間がかかりました。しかし、このような課題を通して、あるテーマに対して自ら調べ、考え、答えを導き出すという力が養われたと感じています。
また、CASの活動の一環として、難民問題をより多くの人に理解してもらうためのプロジェクトを行いました。実際にシリアからドイツに来た難民の子供たちと遊んだり、難民についてのプレゼンテーションを行ったり、様々な活動を行いました。このような活動を通して今世界的にも注目されている難民問題に関与することができたのは、非常に貴重な経験でした。

指導への意気込み

私の4年間の経験を通して学んだことを活かしながら、精一杯力になりたいと思います。一人一人にあった指導法を見つけながら、分かりやすく指導していきたいです

この教師のおすすめポイント

丁寧でとても優しい教師です。包容力があり、生徒様疑問点を分解し、理解するまで根気強く指導します。