教師紹介

教師インタビュー:川野 先生

kawano
教師氏名:川野 先生
所属大学:東京大学 教養学部
滞在国:マレーシア(クアラルンプール)3年
アメリカ(ニューヨーク)4年
指導可能科目:小学生:英語,国語,算数
中学生:英語,Essay,英語の面接
高校生:英語,小論文,Essay,英語の面接

海外での経験

滞在初期は、英語の授業についていくのがやっとで、積極的に発言するといったことができず、授業参加の面で苦戦しました。しかし、授業時間外に先生に質問したり、毎回丁寧に宿題をこなして期限内に提出するという基本的なところを徹底したことで授業参加の意欲が先生に伝わり、最終的には先生の信頼を獲得することができたのだと考えています。また、このような地道な努力が英語のレベルの向上に寄与したのだと思います。
アメリカでは学校のバスケ部でキャプテンを、また通年のアカペラ部で部長を務めておりました。

指導への意気込み

未熟なところもあるとは思いますが、地道な努力を通して勉強に参加することの大切さを生徒に教えて行きたいと思います。

この教師のおすすめポイント

ハキハキ挨拶ができ、コミュニケーション能力の高い教師です。自身の長い海外生活で学んだノウハウを、生徒様に還元していきます。生徒様の理解度を正確に把握しながら、丁寧な指導が期待できます。

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中