教師紹介

教師インタビュー:溝田 先生

icon_edubal_w

教師氏名溝田 先生

所属大学 / 学部慶應義塾大学 総合政策学部

滞在国 / 滞在歴インド/バンガロール(7~10歳)
タイ/バンコク(13~18歳)

指導可能科目【小】英語,算数,理科
【中】英語,数学,理科
【高】英語,文系数学,理系数学,物理,化学,小論文
【IB】
(SL)数学、数学
(HL)化学HL、英語HL

担当コース

  • IBコース /
  • 帰国子女中学受験コース /
  • 帰国子女大学受験コース /
  • 帰国子女高校受験コース

海外での経験

 

学校生活では学校の成績を重視して勉強していました。テストや提出する課題によって全体成績を占める割合が異なり、私の学校は日本の学校とは違って随時自分がどのテストや課題でどのように評価され、全体成績が何であるかチェックできていました。とくに全体成績に大きく響くものはあらかじめ取り組むことができた課題(IA、小論文など)は前もって取り組み、時間に余裕を持って課題を仕上げられるようにしていました。私の学校ではHonor roll, High honor rollといいある一定のGrade Point Average (GPA-成績評価値)の生徒には学期末表彰がありました。Grade 9はインターナショナルスクールの評価の仕方、テストのやり方に慣れず、英語力も平均かそれ以下で苦労しましたが、Grade 11以降はなにかしら表彰していただけました。(Grade 11 前期 High honor roll, 後期 High honor roll, Grade 12 前期 Honor roll, 後期 Honor roll)
National honor society (NHS)という協会にGrade 12から所属しました。NHSは成績、リーダーシップ、ボランティア精神を元に審査され加入が決められます。リーダーシップ能力としては音響照明クラブでの副部長、日本文化継承クラブの役員、英語を母語としない中学生と高校生の架け橋になるクラブの部長をやっていたことが評価され、ボランティア精神としてはタイ人で託児所に預けられている子供や現地校に通う子供に英語を教えたりアクティビティをしたりするクラブに所属していたことなどが評価され、NHSに加入することができました。ボランティア精神を讃えるCommunity service awardも表彰を受けました。

学習方法として、家庭教師と塾でした。家庭教師の方には理科と英語を、塾では現代文、小論文、数学、化学、物理、TOEFL、SATを教えていただきました。夏休み期間に大手の塾で行われる帰国子女生向けの夏期講習に参加したこともあります。

海外滞在中は、インターナショナルスクールに通っているからこそ経験できたことが多くあります。たとえば、自分は歌うことが好きで合唱の授業を履修し、合唱クラブにも所属していたのですが、私の指導者がニューヨークのリンカーンセンターで行われるコンサートで指揮を振るということで、指導してくださっていた私のクラスも連れて行ってくださりリンカーンセンターでパフォーマンスをすることができました。また、学校には様々なクラブがありスケジュールに合うようであればいくらでも所属することが可能であったため、自分が好きなこと、興味あることには積極的に参加していました。特に一番力を入れていたのは音響照明クラブと日本語や日本文化に関係するクラブです。
音響照明クラブでは先ほど述べた通り副部長を務めていました。自分は舞台に立つことが好きでしたが、裏で活躍することに重大さと楽しさを覚えて2年間クラブに所属していました。指導者や、演出を考える人の案を元に照明を考え、音響も調節し、舞台公演のプログラムやポスターを作成したり、当日は裏でインコムをつけ指示を飛ばしていました。学校代表として海外遠征にも行きました。
日本語や日本文化に関係するクラブとしてJapanese clubとJapanese as a Heritage Language club (JHL)がありました。Japanese clubの目的はインターナショナルスクールで日本文化を広めることでした。文化祭でおにぎりや焼きそばなどの日本食を売ったり、集会ではソーラン節やJPOPに合わせてダンスを発表しました。JHLは同じインターナショナルスクールに通う小・中学生に日本語に触れる機会を与えたいということで活動していたクラブです。週1で集まり生徒それぞれに合わせたレベルの漢字を指導したり、落語を覚え落語会を開いたり、日本の昔話を覚え演技したり、季節に合わせたイベントとして豆まきをしたり、母の日父の日に手紙を書くなどのアクティビティを考え、活動していました。

指導への意気込み

 「わかりやすく、簡潔に」をモットーに丁寧な授業を心がけます。勉強して理解できた時の達成感、そして次のステップに進もうという意欲を共有できたらなと思っています。

この教師のおすすめポイント

 明るく社交性のある教師です。教師自身の海外滞在経験と知識を活かして生徒様の目標達成を全力でサポートします。

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中