【締め切りました】IB EE執筆講座!夏休み中にEEのfirst draftを完成させよう!

 

IBの中で最も大変なものの一つが「Extended Essay (EE)」。約1年かけて4,000語のEssayを書き上げる一大プロジェクトです。(IBに馴染みのない方は、日本でいう大学の卒業論文をイメージすると分かりやすいと思います。)学校によっては、生徒一人ひとりに先生がアドバイザーとしてつき、二人三脚でEEの執筆を進めていきますが、必ずしもそのような熱心な学校ばかりではありません。EDUBALの生徒様からよく聞くのは、下記のようなお悩みです。

・学校の先生は計画的に進めなさいと指示するだけで、具体的なアドバイスをしてくれない
・EEの執筆の準備から完成までの手順を教えてほしい。計画の立て方が分からない
・他の課題もある中、EEもやるなんて無理!効率よく進めるにはどうすれば良い?
・どういうEEがA評価をもらえるの?評価基準が抽象的で分かりづらい。

 

 

EEでA評価を取るために必要なこと

EEでA評価を取るために必要なのは、次の2つです。

①タイムマネジメント力

EEは完成までに半年~1年かかるため、長期的な計画の作成と時間管理が鍵となります。計画を立ててEE完成までのプロセスを可視化すること、計画通りにEEの執筆を進めていくこと、状況に応じて計画の見直しをすることなどが求められます。

②EEの評価基準の理解

当然のことながら、EEは評価基準(Criteria)に則って採点されます。しかし、EEの評価基準は抽象的な書き方をされているため、読んでもよく分からないという生徒様が多いのも事実。学校の先生や家庭教師からサポートを得られるかどうかで、大きく差がつく部分と言えるでしょう。

 

EEの執筆スケジュール例(9月入学の場合)

学校によってスケジュールが異なるので、必ず学校の先生や先輩に提出期限を確認してください。

DP1年目 3~5月Essayのテーマを検討
DP1年目 6~7月文献や資料を収集
DP1年目 8月first draft(第一稿)完成
DP2年目 9月新学期スタート
DP2年目 11月final draft(最終稿)完成

 

EEのfirst draftを完成させる夏休み特別講座

EDUBAL教師が、IB生のEE執筆のサポートをする講座を開催します!6月27日(土)と7月25日(土)の2回で完結する講座です。

6月27日(土) 18:00~20:30 ※集団指導(15分休憩含む)

7月25日(土) 時間は教師と調整 ※60分の個別指導 

定員 10名→お申し込みを締め切りました、ありがとうございました

 

6/27(土):EEの書き方・スケジュール講座

18:00~20:00(途中休憩があります)

Zoomを用いたオンライン集団授業を行います。講義形式でEEの書き方のポイントを学びます。教師が実際に執筆したEEも特別にお見せします!
【学べる内容】
テーマの選び方
評価基準
Essayの構成
文献や資料の集め方

20:00~20:30

Zoomのブレイクアウトルーム機能を利用し、EEのテーマごとに少人数グループに分かれます。教師の指導のもと、EE執筆の計画表を作成します。ここで重要なのは、「いつまでに何をするのか」というように具体的な行動にまで落とし込むことです。計画表を作成することで、夏休み中にやることが明確になり、目標達成率がぐっと上がります。

~7/17(金):first draftを書く

授業で作成した計画表に基づいて、first draftを書き上げます。first draftは7/17(金)までに教師に提出していただきます。教師が内容を確認し、フィードバックシートを記入します。

7/25(土):個別指導によるフィードバック

Zoomを用いて個別指導を行います。計画表通りに執筆を進められているかを確認したあと、提出していただいたfirst draftの改善点を教師からお伝えします。

 

講座の特長

✔夏休み中にEEのfirst draftを完成できる。
✔EEの評価基準が明確になり、A評価を取るための書き方のポイントが分かる。
✔教師と一緒にEE執筆の計画を立てることにより、いつまでに何をすればいいのかが明確になる。

 

教師のご紹介

久野先生Yale University(講座ではファシリテーションを務めます)
御法川先生University of Cambridge【得意科目】
English A Language and Literature
History
杉山先生東京大学【得意科目】
Japanese A Language and Literature
English A Language and Literature
Chinese B
吉金先生慶應義塾大学【得意科目】
Japanese A Literature
Business and Management
宇津先生早稲田大学【得意科目】
Physics
Chemistry
Math
A先生Imperial College London【得意科目】
Biology
Chemistry
Geography

上記以外の科目でも指導可能です。お問い合わせ時にご相談ください。

 

受講料

EDUBAL会員の方※

2日間 23,100円(税込・教材費込)

EDUBAL会員ではない方

2日間 48,400円(税込・教材費込)

※EDUBAL会員とは、EDUBALの家庭教師サービスをご利用いただいたことのある方や、集団講習にご参加いただいたことのある方を指します。メルマガ購読や座談会イベントのみのご参加は、EDUBAL会員に含まれませんので、ご注意ください。

 

お支払い方法

口座振込または口座振替

お振り込みの場合6月23日までに弊社の指定口座(三菱UFJ銀行 きよなみ支店)にお振込みください。
引き落としの場合:弊社より口座情報の登録案内のメールを送ります。メールに記載されているURLより口座情報をご登録ください。7月21日に、ご登録いただいた口座から受講料が引き落とされます。
※海外在住の方など、上記の方法でのお支払いが難しい場合は、クレジットカードでの決済も承ります。

 

お申し込みからご参加までの流れ

①お申し込みフォームからお申し込み

②弊社よりお申し込みの確定メールを送信

③受講される講座と受講料をご確認いただいた後、弊社よりご請求書PDFを送付

④指定の口座に受講料をお振込み ※口座引き落としでのお支払いも可能

⑤弊社より受講日の前日までにZoomの招待リンクを送信

 

 

よくあるご質問

Q. 受講を検討しているG11です。学年の制限はありますか。

A. G12を対象としておりますが、ご興味のある方はどなたでもご受講いただけます。

 

Q. 2回目の授業の担当教師は選べますか。

A. お申し込み時に、教師をご指名いただけます。ただし、生徒様のEEのテーマを考慮したうえで、別の教師の方がより適切であると弊社が判断した場合は、別の者が担当させていただくことがございます。あらかじめご了承ください。

 

Q. 受講者数の制限(定員)はありますか。

A. 10名までを目安としております。定員に達し次第、お申込みの受付を終了させていただきます。

 

Q. 受講するのにZoomのアカウントは必要ですか。

A. Zoomのアカウント作成は不要です。弊社よりメールで送付したZoomの招待状URLをクリックすると、アカウントがなくても授業に参加することができます。
※事前にZoomのダウンロードをお願いします。ダウンロードには5分ほど時間がかかる場合がございます。

 

Q. パソコン以外に準備するものはありますか。

A. 受講前に、パソコンとWebカメラ(PC内蔵型でも可)をご準備ください。

 

Q. 授業中は、WebカメラをONにして顔を映した方がいいですか。

A. 授業開始時の出欠確認のときや、教師に質問されるときは、WebカメラをONにしていただきますようお願いいたします。それ以外の時間はOFFにしていただいて構いません。

 

Q. 2日間のうち1日だけ参加することはできますか。

A. 誠に申し訳ございませんが、1日のみのご受講はお断りしております。ご了承ください。

 

Q. 支払いはどのようにすればいいですか。

A. 口座振込または口座振替のいずれかでのお支払いをお願いしております。お振込みの場合は、6月23日までに弊社の指定口座(三菱UFJ銀行)にお振込みください。お引き落としの場合は、弊社より口座情報の登録案内のメールを送ります。メールに記載されているURLより口座情報をご登録ください。7月21日に、ご登録いただいた口座から受講料が引き落とされます(※海外在住の方は、クレジットカードでのお支払いも可能)。

 

Q. 領収書はもらえますか。

A. ご希望の方には領収書(PDF)を発行しております。お振込みの場合はご入金が確認できた時点で、お引き落としの場合は引き落としが完了した時点で、領収書をお送りします。

 

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ