お電話でのお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620

電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

閉じる

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620
電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

IBDP冬期講習

【受付終了】プロ教師による日本語A文学Paper1演習講座

【添削つき】プロ教師による日本語A文学Paper1演習講座

オンライン家庭教師サービスEDUBALでは、IB生の方向けにマンツーマンの家庭教師サービスや、短期間の集団講習を提供しています。2022年の夏期講習でも、IB日本語A文学(Japanese A Literature)の講座を開講します。

IB日本語A文学の試験問題

皆さんは、IBの日本語A文学の最終試験(Final Exam)の問題を見たことはありますか。日本語A文学のPaper1は詩や小説の抜粋を読み、「1,600~2,000字」で解説文を書きます。以下は、過去に出題された問題の例です。

・作者は、語句、文体、表現などにおいてどのような工夫をしていますか。また、それはどのような効果を与えていますか。

・この詩に込められたメッセージについて、特に最後の二行に着目しながら考えるところを述べなさい。

日本語A文学の学習でよくあるお悩み

制限時間内に作品を分析して原稿用紙4~5枚の答案を書くのは、なかなかハードですよね。日本語A文学を学んでいるIB生は、どんなことに困っているのでしょうか。実際にEDUBALの生徒様にヒアリングしてみました。

・表現技法の効果を問われても、「強調」以外に思い浮かばない。
「分析」と「解釈」の違いがわからない。良い分析とは?
答案に書くことがない。文字数をかせぐために、文章をたくさん引用しがち。
・学校では自分の答案を添削してもらえないので、具体的な改善点がわからない

これらのお悩みを一気に解決してしまおう!というのが、今回の夏期講習のねらい。本講座を受講すれば、Paper1の答案の書き方のコツがつかめます。

こんな方におすすめ!

プロ教師に自分の答案を添削してもらいたい方

夏休み中に過去問(past paper)にチャレンジしてみたい方

高得点が取れる答案の書き方のコツを知りたい方

講座の日程

7月25日(月)17:00~19:00

7月26日(火)17:00~19:00

8月1日(月) 17:00~19:00

8月2日(火) 17:00~19:00

8月中旬 答案の提出締切

2時間×4日間の短期集中講座です。上記は日本時間です。

講座の内容

演習中心の実践的な授業です。

7月25日(月)
    Paper1の評価基準
    過去問Aの読解
7月26日(火)
    過去問Aの分析
    解答の序論執筆
8月1日(月)
    過去問Bの読解・分析
8月2日(火)
    Paper1の書き方のコツ
    解答のアウトライン作成
8月20日(土)
    答案の提出締切

授業では、Paper1の答案のアウトラインを作成するところまでやります。答案は各自で完成させ、期限内に教師に提出してください。ご提出いただいた答案は、IBの規準に基づいて教師が採点・添削します。

授業資料のサンプルはこちら

教師の紹介

ご受講の前にご準備いただくもの

・パソコン
・Webカメラ(パソコンに内蔵されている場合は不要)
・ヘッドセット(パソコンに内蔵されている場合は不要)
・Googleのアカウント=Gmailアドレス(Googleドライブで教材を共有するため)

受講料

会員の方※ 55,000円(税込・教材費込)
ご新規の方 88,000円(税込・教材費込)

※会員とは、5月末時点で、EDUBALの家庭教師の授業をご受講いただいたことのある方や、集団講習にご参加いただいたことのある方を指します。メルマガ購読・イベント・体験授業のみのご参加は、会員に含まれませんので、ご注意ください。

お支払い方法

クレジットカード払いです。ご利用いただけるカードは、VISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubです。

お申し込みからご参加までの流れ

①お申し込みフォームからお申し込み。

②弊社より、お支払方法のご案内のメールを送付。

③学習サポートポータル(EDUBAL会員専用のWebsite)にてカード情報を入力、決済完了。

④弊社より、受講日の約5日前にZoomの招待リンクを送付。

満足度100%!過去の受講生の声

Paper1の書き方についてずっと悩んでいたので、とても役に立ちました他の生徒さんとも話せて楽しかったです。ありがとうございました!
(G12の生徒様)

グループ全員で意見を交わすことができ、とてもいい時間でした。これからもどんどん練習をし、頑張ります。

(G11の生徒様)

とてもわかりやすく説明していただき、教材も情報量が多く、とにかく素晴らしかったです。Paper1の攻略はすごく役に立ったと思います。

(G11の生徒様)

よくあるご質問

Q. 受講者数の制限(定員)はありますか。

A. 6名を目安としております。定員に達し次第、お申し込みの受付を終了させていただきます。

Q. 授業中に教師に質問できますか。

A. もちろんです。不明点があれば、お気軽にご質問ください。

Q. 授業ではどのような教材を使用しますか。

A. EDUBALのオリジナル問題やワークシートを使用します。授業中は、主にGoogleスライドを使って解説をいたします。

授業資料のサンプルはこちら

Q. 申込後、キャンセルはできますか。

A. 可能です。お申し込みいただいた講座の初日の10日前までにキャンセルのご連絡をいただきますよう、お願いいたします。

Q. 受講するのにZoomのアカウントは必要ですか。

A. Zoomのアカウント作成は不要です。弊社よりメールで送付したZoomの招待状URLをクリックすると、アカウントがなくても授業に参加することができます。
※事前にZoomのダウンロードをお願いいたします。ダウンロードには5分ほど時間がかかる場合がございます。

Q. パソコン以外に準備するものはありますか。

A. 受講前に、パソコンとWebカメラ(PC内蔵型でも可)をご準備ください。また、授業中に問題を解くため、紙と筆記具のご用意もお願いします。

Q. 授業中は、WebカメラはONにした方がいいですか。

A. スムーズに授業を進めるために、授業中はWebカメラをONにしていただきますよう、お願いいたします。

Q. 4日間のうち、どうしても1日だけ都合がつきません。

A. 日程の都合がつかない場合は、後日、期間限定で授業の録画をご視聴いただけます。録画データに含まれるのはzoomの共有画面のみで、講師や受講生の方の顔は記録されません。なお、誠に申し訳ございませんが、3日間だけのご参加の場合にも受講料の割引はございませんので、ご了承ください。

Q. 支払いはどのようにすればいいですか。

A. クレジットカード決済にて承ります。ご利用いただけるカードは、VISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubです。

EDUBALへの声

下記では、今までEDUBALで指導を受講された生徒様、保護者様から寄せられた声を掲載しています。
EDUBALで家庭教師をつけるかどうか迷われている方は、ぜひ参考にご覧ください。

  • 授業を私のセメスターのスケジュールの後ろから進めている為、Edubalで予習をし、学校の授業で復習ができるようになっていてとても役立っています。

    • IBコース
    • 高1~3
    • パプアニューギニア
  • 丁寧にご指導頂いたお陰で短期間でスコアが上がり、感謝しています。ありがとうございました。

    • TOEFLコース
    • 高1~3
    • 大阪府
  • 勉強に対するモチベーション維持が上手な先生です。 生徒のロールモデルとなって指導してくださいます。

    • 帰国子女高校受験コース
    • 中1~3
    • マレーシア
  • 自信のない息子をとても褒めてやる気を出させて下さいます。新しい教科を教えて頂きたいとお願いした際に、「とりあえず一ヶ月指導の様子を見て頂いて継続するかどうか検討して下さい」と言って頂き、何事に対しても慎重に対応して下さり有難く思っております。

    • インター・現地校コース
    • 高1~3
    • カナダ
  • お陰様で、飛躍的なスコアだけでなく、短期間で語学力自体も向上し、インター授業の聞き取り力も改善しました。ありがとうございました。

    • TOEICコース
    • 高1~3
    • ブラジル