中学受験情報

けいめいがくえんちゅうがっこう

啓明学園中学校 (啓明)

入試情報

啓明学園中学校帰国子女枠 (学力試験)(書類選考・学力試験・小論文・面接など)

 

[英語型(国際校出身者等)]

 

【英語筆記試験対策】

試験時間は70分で、リスニングを含みます。TOEFLのスコア次第では免除してもらうことができます。

 

【作文対策】

英語作文40分と、日本語作文40分あるいは日本語能力に応じた試験40分程度になります。 現地での努力が総合的に判断されることになるので、日本語力の心配よりも現地での語学の力と現地での学習の力を積極的に伸ばしておいたほうがよいでしょう。

 

【面接対策】

英語と日本語で各5分程度行います。海外生活での体験を振り返ったり、志望理由などを明確にしたりしておくとよいでしょう。

 

[その他の試験型]

・外国語型(現地校出身者等)

作文(外国語・日本語)・面接・英語筆記試験(英語受験者のみ)

 

・日本語型(日本人学校出身者等)

国語・算数・面接

 

啓明学園中学校帰国子女枠の受験要件

保護者の海外勤務に伴って海外に在住し、原則として海外の学校に2年以上在籍した者

 

学校情報

■学校名 啓明学園中学校 (通称:啓明)
■住所 東京都昭島拝島町5-11-15
■区分 私立・共学
■生徒数 約180名(2014年度)
■偏差値 50 (中学偏差値ランキング2016)
■帰国子女枠募集人数 特に定めず(2013年度は20名)
■校風・特徴 学園生徒の約30%の国際生である。帰国生と一般生はホームルームに混在することになり、いろいろな文化や価値観をもった人がお互いに良い方向で影響し合うことが理想とされている。また、海外のどこでも受けられるAO方法編入試験も展開している。


偏差値の近い学校

EDUBALだからできること

EDUBALの教師は全員帰国子女の方です。現在は東京大学をはじめとする難関大学に所属しています。帰国子女枠受験の対応はもちろん、日常学習のサポートまで対応します。帰国子女として実際に海外での学習や帰国子女枠受験を経験している教師だからこそ、お子様に最適な指導を実現できます。

高校受験

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)
こちらの電話番号は、運営会社㈱トモノカイ直通です。

メールでのお問い合わせ