帰国子女枠中学受験(帰国生中学入試)

しぶやきょういくがくえんしぶやちゅうがっこう

渋谷教育学園渋谷中学校(渋々中学校)

入試情報

渋谷教育学園渋谷中学校(渋々中学校)の帰国子女枠 (学力試験)(書類選考・学力試験・小論文・面接など)

 

 『英語・国語・算数・英語面接』または『作文・国語・算数・面接』

 

【英語対策(100点、60分)】 

 渋々は国際的な学校であるため、英語力はかなり重視されます。文法、読解、エッセイなど多様な問題が出題されるため、英語の基礎力をしっかり磨いておくことをお勧めします。

 

【国語対策(100点、50分)】

一般入試並みの難しさと言えます。過去問やそれ相応レベルの問題に解き慣れておきましょう。

 

【算数対策(100点、50分)】

国語と同様、一般入試並みの難しさと言えます。過去問や標準レベルの参考書を中心に、基礎分野を徹底的に理解するようにしましょう。また時間内に解ききれるよう、時間を計りながら練習しておくことを推奨します。

 

【作文対策(20点、60分)】

渋々中は帰国生をたくさん受け入れており、いろいろな考えを持ったユニークな個性あふれる生徒が多いため、作文でも独自の視点を表現することが求められます。様々な事柄について「自分の考え」を持ち、それを豊かに表現できるようにしておきましょう。また、帰国子女ならではのユニークな体験談も交えると効果的です。

 

【面接対策】

個性が重視される学校なので、想定質問に完璧な答えを用意しておくよりは、素直な自分を出して自信を持って臨むと良いでしょう。志望理由など、聞かれる可能性が高いものは、一貫性を持って話せるように練習しておくことをお勧めします。

 

渋谷教育学園渋谷中学校(渋々)帰国子女枠の受験要件

  • 2017年3月小学校卒業見込み者またはそれに準ずる者で、試験日までに海外在留2年以上、帰国後2年以内の者。この資格に近い状況の方は応相談。

学校情報

■学校名 渋谷教育学園渋谷中学校(渋々中学校)
■住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-21-18
■区分 私立・共学
■生徒数 645名
■偏差値 70
■帰国子女枠募集人数 12
■校風・特徴:英・数・国では取り出し授業を行っている。帰国生英語のシラバスは北米の現地校のものをベースとし、授業目標や学習内容も同学年と同じものに設定している。Language Artsの授業を通して、英語の運用能力を維持・向上させることを目標としている。

 

偏差値の近い学校

EDUBALだからできること

EDUBALの教師は全員帰国子女の方です。現在は東京大学をはじめとする難関大学に所属しています。帰国子女枠受験の対応はもちろん、日常学習のサポートまで対応します。帰国子女として実際に海外での学習や帰国子女枠受験を経験している教師だからこそ、お子様に最適な指導を実現できます。

高校受験

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中