帰国子女枠高校受験(帰国生高校入試)

仙台育英学園高等学校

入試情報

仙台育英学園高等学校帰国子女枠 (書類選考・作文・面接など)

[一例:特待生採用選考 秀光コース]

■帰国子女枠募集人数 70名 (うち外部選抜 10名)

 

【作文】

総合科目の作文問題で、社会で話題になっている理系の事柄等を課題としています。作文の長さは日本語で600字程度です。

 

【面接】

個別面談を英語で行います。内容は中学校生活や将来の目標について聞かれることが多いです。

 

仙台育英学園高等学校 特待生採用選考 秀光コースの受験要件 (2022年度・公式HPより抜粋)

・第2学年または第3学年における9教科5段階評定すべて5、もしくは、IB MYPの全教科の7段階評定平均値が6.0以上とする。

・かつ、英検2級以上、TOEFLiBT50点以上、TOEIC500点、GTEC BASIC1080点、GTEC ADVANCED1000点、Cambridge英検145点、IELTS4.5以上のいずれかを取得している者。

 

詳しくは、学校の公式HPをご確認ください。

学校情報

■学校名:仙台育英学園高等学校
■住所:
・〒983-0045 宮城県仙台市宮城野区宮城野二丁目4-1(宮城野キャンパス)
・〒985-0853 多賀城市高橋五丁目6-1(多賀城キャンパス)
■区分:私立・共学
■生徒数:3,394名(2020年5月時点)
■帰国子女におすすめのコース:秀光コース、外国語コース
■校風・特徴:多くのコースがあり、生徒の将来の目標と照らし合わして、各生徒に適しているコースが選択できます。帰国子女におすすめの秀光コースはIB認定を受けた一条校であり、高校1年生ではMYPを、高校2, 3年生ではDPを学びます。
学校と連携している寮があるため、親が日本に帰国していない生徒でも受け入れ可能です。

 

あわせて読みたい記事【インタビュー】IB一条校 秀光中学校・仙台育英学園高等学校の帰国生にとっての魅力や学校の特色とは?

 

偏差値の近い学校

EDUBALだからできること

EDUBALとは、帰国子女の方に向けてオンラインで学習サポートを行うサービスです。

1. 教師は全員【帰国子女】

EDUBALの教師は全員帰国子女で、2000名以上が在籍しております。
自身が帰国子女だからこそ、同じ境遇の生徒様の気持ちを理解して指導することができます。

2. 全世界どこからでも指導を受けることが可能

オンラインで指導を行うため、世界中どこでも、自宅から指導を受けることができます。

3. 科目別の対策や学校別対策、また直前期の短期間対策など幅広く対応

EDUBALの家庭教師のうち700名以上が帰国中学受験を経験しております。そのため、自身の経験に基づいた指導を行うことが可能です。また、英語のみ対策したい、直前期に面接対策だけお願いしたい、学校別の入試対策などなど幅広い指導を行なっております。まずはご相談ください!

※教師数は2018年6月現在のものです

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ