お電話でのお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620

電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

閉じる

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620
電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

IBDP冬期講習

帰国子女枠中学受験(帰国生中学入試)

がくしゅういんちゅうとうか

学習院中等科(学習院中学)

入試情報

学習院中等科

<学習院中等科の特徴>

英語・数学は2分割した習熟度別教育を実施。帰国入試は30年近くの実績があり、一般生徒でも海外生活経験のある生徒が多く、受け入れ体制は万全。基礎学力の充実と基本的な生活習慣を重視しています。

 

 

学習院中等科帰国子女枠の受験要件

日本の小学校第6学年に相当する学齢児童で以下のア、イのいずれかの条件を満たし
ていること。

ア:すでに帰国している児童の場合 保護者の海外勤務にともない海外に在住し、かつ令和元(2019)年12月1日以降に国内の小学校に転・編入学した児童で、海外に在住している期間が以下のいずれかであること。
・帰国した日からさかのぼって継続して2年以上
・平成28(2016)年6月1日以降に通算して3年以上

 

《海外在住期間の特例》
新型コロナウイルス感染症の影響により海外在住期間を短縮して帰国した場合に限り、帰国した日からさかのぼって継続して1年3か月以上で出願資格を認めます。

イ: 現在海外在住中で令和5(2023)年3月末日までに帰国予定の児童の場合 保護者の海外勤務にともない海外に在住している期間が、以下のいずれかであること。
・令和4(2022)年12月4日までに継続して2年以上
・平成28(2016)年6月1日以降、令和4(2022)
年12月4日までに通算して3年以上

(注)出願資格の有無についてご不明な点は、メールでお問い合わせください。
アドレス:bhs-off@gakushuin.ac.jp

 

 

学習院中等科の選考方法・試験科目

 

定員 15名

 

<試験科目>

入試科目は以下の4教科です。

  • 国語(25分、50点)
  • 作文 [日本語](25分、50点)
  • 算数(50分、100点)
  • 面接(グループ面接、100点)

 

★面接では、出願の際に A、B いずれかを選択します。いずれも志願者の特長を様々な観点から評価しますが、面接 A では英語能力の評価の割合が高くなっています。
・面接 A:共通面接 + 英語の能力を見る面接
・面接 B:共通面接 + 言葉を含めた海外での生活体験を問う面接

★また、午前中に受験生の生活についての保護者面接が行われます。この面接は約10分、点数には関係ありません。

 

 

学習院中等科の2023年度帰国生入試日程

2023年度 学習院中等科 帰国子弟
入学試験 2022年12月4日(日)
出願期間(web出願) 2022年11月1日(火)〜2022年11月15日(火)
出願期間(web出願後の書類郵送期間) 2022年11月1日(火)〜2022年11月21日(月)
合格発表 2022年12月5日(月) 12:00〜2022年12月6日 12:00(火)

学校情報

学校名 学習院中等科
住所 〒171-0031 東京都豊島区目白1-5-1
区分 私立・男子
偏差値 69
生徒数 598名
帰国子女募集定員 15名

 

 

学習院中等科に偏差値の近い学校

学習院中等科と偏差値が近く、併願校として比較検討されている中学校です。

EDUBALだからできること

EDUBALとは、帰国子女の方に向けてオンラインで学習サポートを行うサービスです。

1. 教師は全員【帰国子女】

EDUBALの教師は全員帰国子女で、2000名以上が在籍しております。
自身が帰国子女だからこそ、同じ境遇の生徒様の気持ちを理解して指導することができます。

2. 全世界どこからでも指導を受けることが可能

オンラインで指導を行うため、世界中どこでも、自宅から指導を受けることができます。

3. 科目別の対策や学校別対策、また直前期の短期間対策など幅広く対応

EDUBALの家庭教師のうち700名以上が帰国中学受験を経験しております。そのため、自身の経験に基づいた指導を行うことが可能です。また、英語のみ対策したい、直前期に面接対策だけお願いしたい、学校別の入試対策などなど幅広い指導を行なっております。まずはご相談ください!

※教師数は2018年6月現在のものです

教師紹介