教師紹介

教師インタビュー:阿曽 先生

教師氏名阿曽 先生

所属大学 / 学部慶應義塾大学 法学部

滞在国 / 滞在歴フランス/パリ/15歳~19歳/インターナショナルスクール

指導可能科目小学生:英語
中学生:Essay
高校生:小論文,Essay
IB:
【HL】Japanese A literature, English B, Music
【SL】Math, Chemistry, Ecnomics

特記事項1031305(教師問い合わせ番号)

担当コース

  • IBコース /
  • TOEFLコース /
  • 帰国子女大学受験コース /
  • 英検コース

海外での経験

中学三年生にして初めての海外転勤を経験しました。英語能力が不十分だったため、英会話クラブなど様々な活動を通して積極的なコミュニケーションを図り、言語の壁を乗り越えました。バイオリン演奏が趣味だったため、小さなオーケストラのクラブに参加し、音楽を通じて交友関係を広げたりもしていました。また、日本に興味のある生徒が多かったため、日本語の基礎会話教室やおにぎり作りのワークショップなどを開催し、日本の魅力を伝えていました。学業については、IB DPが開始して一年ほど経った頃にコロナウイルスの蔓延によりオンラインでの授業を余儀なくされ、集中力の続かない中で様々な学習方法を模索していました。1時間ごとに場所を変えたり、教科書のページ数や過去問の問題数をあらかじめ決めた上で自ら設けた制限時間内に学習を完了するようにしたりなど、色々な方法を試してみましたが、自分に一番合っていると感じたのは30分ごとに10分間の休憩を挟み、尚且つ毎回学習科目を変えるという短期集中的なやり方でした。また、自分の学習方法にマッチする参考書を使用し、学習の効率化を図りました。このように改善を重ねながら学習を続けた結果、IB本番ではNon-exam routeだったものの42点という高得点を獲得することができました。

指導への意気込み

ここでの指導は生徒様だけでなく、私にとっても有意義な学習の機会になると考えています。楽しく学ぶことができるよう努めますので、宜しくお願い致します

この教師のおすすめポイント

明るく優しい雰囲気の教師です。自発的に学びたいと思うことができるような学習環境づくりを心掛け、生徒様が学習すること自体を楽しみながら勉強できるような効果的かつ効率的な指導を目指します。

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ
エデュバル無料メルマガの魅力

> もっと見る

短期集中