教師紹介

教師インタビュー:安達 先生

教師氏名安達 先生

所属大学 / 学部チャールズ大学 Faculty of Humanities

滞在国 / 滞在歴アメリカ/コンウェイ・アーカンソー州/18歳~20歳/現地校

指導可能科目小学生:英語
中学生:英語,Essay,英語の面接
高校生:英語,Essay,英語の面接
IB:
【HL】English A language & literature, Biology, Chemistry
【SL】Japanese A literature, Math, History

特記事項995461(教師問い合わせ番号)

担当コース

  • IBコース /
  • IELTSコース /
  • SATコース

海外での経験

幼い頃から海外文化に触れ、アメリカの文化をメディアなどから勉強してきたのでホームシックにはならないだどうと過信していたのですが、アメリカでの大学生活三ヶ月目からほぼ毎日ホームシックで泣いていました。自分の思い描いていたアメリカと現地で育った人にしか理解できないディープな文化と生活の違いを目の当たりにし、とてもショックだったのを覚えています。英語にも自信があったのですが、初めての英語だけでの生活で自分の英語力のなさを痛感しました。最初の頃は悲しいことが多かったですが、積極的に人と話すようになり、少しずつ新しい文化に慣れ、気がつけば自分の居場所を見つけたような気がしました。残念ながらコロナで帰国しましたが、留学を通して人として大きく成長したと感じます。

指導への意気込み

生徒様と寄り添って、褒めて伸ばす指導をしていきます。生徒様が目標を達成できるようにお手伝いをさせていただきたいです

この教師のおすすめポイント

明るく穏やかな性格の教師です。生徒様にしっかりと寄り添い、優しく丁寧に指導を行うことを心掛けます。また生徒様の成績に合わせて基礎から応用的な内容まで幅広く指導いたします。

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ
エデュバル無料メルマガの魅力

> もっと見る

短期集中