帰国子女枠中学受験(帰国生中学入試)

おおさかきょういくだいがくふぞくいけだちゅうがっこう

大阪教育大学附属池田中学校 (池付)

入試情報

大阪教育大学附属池田中学校帰国子女枠 (学力試験)(書類選考・学力試験・小論文・面接など)

 

【面接対策(一次)】

本人及び保護者の面接です。出願書類である「海外生活報告書」(海外での生活体験を本人が得意な言語で2ページ以内にまとめたもの)をもとに質問がされます。まずは「海外生活報告書」をしっかりと書き、そこから質問されそうな内容を事前に想定しそれに対応する練習をしておきましょう。

 

【国語・算数(各50分)対策(二次)】

基礎を固め、偏りなく多くの分野をカバーするようにしましょう。

 

 

大阪教育大学附属池田中学校帰国子女枠の受験要件

日本人学校の場合連続して3年以上、現地校の場合は連続して2年以上在籍し、いずれも帰国後(インターナショナルスクールを含む)2年以内で、かつ以下(1)(2)(3)を満たす者

(1)本学入学年度に13歳になる者

(2)通学地区内に住み、1時間30分以内で通学可能な者

(3)本校の教育上の特色及び国際枠募集の趣旨を理解し、入学を希望する者

学校情報

■学校名 大阪教育大学附属池田中学校 (通称:池付)
■住所 大阪府池田市緑丘1-5-1
■区分 国立・共学
■生徒数 約480名 (2014年度)
■偏差値 73 (中学偏差値ランキング2016)
■帰国子女枠募集人数 8名以内
■校風・特徴:一般の生徒と混合学級で同じカリキュラムの授業を受けているが、特に問題はない。未学習部分の補修については、必要な強化を放課後等に個別に行っている。学校カウンセラーも常駐。附属高校への連絡入試については、一般生と同じ扱いになる。


偏差値の近い学校

EDUBALだからできること

EDUBALとは、帰国子女の方に向けてオンラインで学習サポートを行うサービスです。

1. 教師は全員【帰国子女】

EDUBALの教師は全員帰国子女で、2000名以上が在籍しております。
自身が帰国子女だからこそ、同じ境遇の生徒様の気持ちを理解して指導することができます。

2. 全世界どこからでも指導を受けることが可能

オンラインで指導を行うため、世界中どこでも、自宅から指導を受けることができます。

3. 科目別の対策や学校別対策、また直前期の短期間対策など幅広く対応

EDUBALの家庭教師のうち700名以上が帰国中学受験を経験しております。そのため、自身の経験に基づいた指導を行うことが可能です。また、英語のみ対策したい、直前期に面接対策だけお願いしたい、学校別の入試対策などなど幅広い指導を行なっております。まずはご相談ください!

※教師数は2018年6月現在のものです

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中