帰国子女枠中学受験(帰国生中学入試)

じっせんじょしがくえんちゅうがっこう

実践女子学園中学校 (実践)

入試情報

実践女子学園中学校帰国子女枠 (学力試験)

【筆記試験対策】

試験科目:国語・算数もしくは、国語・英語

各科目の出題傾向や難易度は、一般入試とほぼ同等ですが、帰国生入試の試験時間は1科目30分間であるため、問題量は一般入試のほぼ半分です。

各科目とも、基礎・基本をしっかり身につけておきましょう。

・国語 長文問題と知識問題が課されます。読解力だけではなく、ことわざ・慣用句の知識・漢字の読み書きの正確さが求められています。

・英語 試験問題レベルの上限は英検2級程度であり、長文読解問題をはじめ、文法・語法に関する問題が様々な形で出題されます。筆記試験のみでリスニングやインタビュー等はありません。

・算数 基本的な算数の力が求められています。一行問題を重視している傾向にあります。

 

実践女子学園中学校帰国子女枠の受験要件

・本学入学直前の3月に小学校卒業見込みの者

・本校の教育方針に賛同するご家庭の女子

・外国における滞在期間が1年以上で帰国後出願までに3年以内の者(出願時)

 

学校情報

■学校名 実践女子学園中学校 (通称:実践・実女)
■住所 東京都渋谷区東1-1-11
■区分 私立・女子校
■生徒数 約840名(2014年度)
■偏差値 48(一般) (中学偏差値ランキング2016)
■帰国子女枠募集人数 
・20名
■校風・特徴 1899年の創立以来、「堅実にして質素、しかも品格ある女性の育成」という理念のもと、実学をもって社会に貢献できる真に自立した女性の育成を目指す。帰国生受け入れ後は、英語力の保持・伸長を図る「Advanced English Class」、「English Summer Camp」などの他、数学・国語・英語についての補修教育がある。平成30年度より、グローバルスタディーズクラスを廃止し、全クラスでグローバル教育を行なっている。キャンパスは緑が多く広大で、施設・設備が充実している。


偏差値の近い学校

EDUBALだからできること

EDUBALとは、帰国子女の方に向けてオンラインで学習サポートを行うサービスです。

1. 教師は全員【帰国子女】

EDUBALの教師は全員帰国子女で、2000名以上が在籍しております。
自身が帰国子女だからこそ、同じ境遇の生徒様の気持ちを理解して指導することができます。

2. 全世界どこからでも指導を受けることが可能

オンラインで指導を行うため、世界中どこでも、自宅から指導を受けることができます。

3. 科目別の対策や学校別対策、また直前期の短期間対策など幅広く対応

EDUBALの家庭教師のうち700名以上が帰国中学受験を経験しております。そのため、自身の経験に基づいた指導を行うことが可能です。また、英語のみ対策したい、直前期に面接対策だけお願いしたい、学校別の入試対策などなど幅広い指導を行なっております。まずはご相談ください!

※教師数は2018年6月現在のものです

EDUBALに関するお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。
まずは お問い合わせ からご依頼、ご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話受付 平日10:00~21:00 (日本時間)

メールでのお問い合わせ

> もっと見る

短期集中