生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

エデュバル無料メルマガの魅力

2022.02.04

家庭教師と保護者目線で語る!首都圏の帰国中学受験座談会~人気校の傾向と英語試験対策編~

海外赴任生活中で小学生のお子様を持つ保護者の皆様へ、EDUBALイベント企画部からお知らせです。

近年、帰国中学入試は難化が進んでいると言われていますが、そんな受験を乗り越えるため押さえておきたいのが入試のトレンド。ここで知っておきたい動向は3つあります。

  1. 上位・難関校の高校受験廃止による中学受験志願者の増加
  2. 学校により試験方式や日程が多種多様な中学受験
  3. 人気校の偏差値や倍率の急上昇(※)

このように変化している中学受験に頭を悩ませている方も多いはず。思わぬところに落とし穴があることも…。ちなみに筆者は「自分は英語ができるから大丈夫!」と思っていたら、実際の入試で全然歯が立たなかった経験があります…。他にも、EDUBALには日本に帰国する予定で帰国中学受験を見据えている保護者様からこんな声がよく届きます。

「帰国中学受験に挑む保護者って、やっぱり早めから動き出しているの?」
「そもそも人気校ってどんなところがあるの?難易度は?」
「うちの子、英語は話せるけどライティングや面接が不安かも…」

そのようなお悩みに応えるべく、EDUBALでは帰国中学受験座談会を開催!

首都圏の人気校の動向や、準備のスケジュール英語試験の対策方法に関するお役立ち情報を一気に知ることができます!また、イベントでは帰国中学入試を経験した大学生家庭教師と、お子様が帰国中学受験をした保護者のお二方に受験までの動きについて根掘り葉掘り聞いていきます。帰国中学受験を考えている方必見のイベントです!

 

※ 2022年の帰国中学入試では新設校でありながら2021年の総志願者数が最多だった広尾学園小石川中学校が話題になりました。
(出典:東洋経済 education × ICT. “偏差値も倍率も急上昇「広尾小石川」人気の秘密―広尾学園の姉妹校、昨年は都内最多の出願者数―” https://toyokeizai.net/articles/-/464976.)

座談会の概要

日時

  • 2/19(土) 10:00-11:10 ※日本時間

テーマ

  1. 帰国中学受験の概要(25分)
    • ・首都圏の人気校の傾向
    • ・入試方式と主な準備の仕方
    • ・入試に向けたスケジュール感
  2. 英語試験の概要(25分)
    • ・首都圏の人気校の傾向
    • ・小学校低学年からでもできる試験対策
  3. 質疑応答(20分)

参加費

  • 無料(形式:Zoom)

定員

  • 先着100名様
  • 定員に達し次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申し込みください。

登壇者

今回のイベントでは、お子様が帰国中学受験で合格をしたBさんに、保護者目線で受験に向けた動きやスケジュールなどの実体験をお話してもらいます!
また、EDUBALで帰国中学受験を指導中の人気家庭教師Yさんの登壇も決定!ご自身も中学受験を経験されているため、子ども目線の経験談と家庭教師の指導経験からどのような対策が効果的かお話してもらいます!

Yさん
(EDUBAL
家庭教師)
大学:早稲田大学2年生
出身校:洗足学園中学高等学校
EDUBALの指導歴:2年間、7名
主な指導内容:帰国中学試験対策や学校のフォローアップ
実際に指導をしたご家庭からは「帰国受験を経験されており、その経験から来る話や指導に説得力があり、子供のモチベーションも上がりました。」と称賛の声!
Bさん
(保護者)
お子様の学年:中学1年生
帰国中学受験年度:2020年度
海外滞在歴:シンガポール
海外滞在中のお子様の学校:インター
中学受験で苦労したこと:学校に関する情報集めとエッセイ・面接対策
情報の集め方1つとっても不安で大変な帰国子女受験。方法も答えも人それぞれですが、通う本人が楽しめていたら、それが1つの正解ではないかと思い始めています。

お申し込みからご参加までの流れ

  1. ページ内にある「参加申し込み」ボタンからお手続き願います。
  2. お申し込み後、Zoomの招待リンクが記載された自動返信メールをお受け取りください。
    ※自動返信メールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。
  3. 当日、招待リンクにアクセスし、ご参加してください。
    ※約5分前からサインインできます。

よくあるご質問

タブレット端末やスマホで参加できますか?

  • ご参加いただけます。ただし、お使いの機器の画面の大きさによって、プレゼンの資料が見づらい場合がございます。あらかじめご了承ください。

座談会の途中からでも参加できますか?

  • ご参加いただけますが、ホストの判断で入室をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

参加するのにZoomのアカウントは必要ですか?

  • Zoomのアカウント作成は不要です。弊社よりメールで送付したZoomの招待リンクからアクセスすると、ご自身のアカウントがなくても参加することができます。
    ※事前にZoomアプリのダウンロードをお願いします。ダウンロードには5分ほど時間がかかる場合がございます。また、事前に下記URLにて、当日に使用する端末でマイク・スピーカーの接続をお試しください。
    【ZoomテストURL】https://zoom.us/test

あいにく予定が合わず参加できないのですが、後日、録画を視聴できますか?

  • 大変申し訳ございませんが、今回のイベントの録画の配信はございません。イベントの内容は後日弊社のWebsiteにて公開予定のイベントレポートをご確認いただければ幸いです。

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る