生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

2019.02.04

海外在住の小学生のお子様向け:海外でできる算数・国語の勉強法

海外在住の保護者様から、「将来の帰国に備えて、日本のカリキュラムに合わせた勉強もさせておきたい」という声をよくお聞きします。しかし、どうやって海外の小学生が勉強したら良いのか、疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。
この記事では、小学校時代海外のインターに通っていた経験のある筆者が、小学生のお子さんが海外でどう日本の勉強をしたら良いのか、オススメの参考書も紹介しながら説明します!

この記事は小学生編です。中学生の海外での勉強法について知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
【中学生向け】インター生・現地校生必見!海外でも日本の勉強ができるオススメ参考書

海外の小学生は何を勉強したら良い?

ズバリ、海外の小学生が勉強しておくべきは算数と国語です。
中学校で勉強することになる数学は、小学校の算数の基礎がしっかりできていないとついていけなくなってしまいますし、国語力は、国語だけでなく、他のすべての科目の基礎につながります。
この記事では、小学校低学年のお子さんと高学年のお子さんそれぞれを対象に、どんな勉強をしておくべきかご説明します。

目次

  1. 小学校低学年、小学校高学年それぞれが勉強しておくべきこと
  2. 日本の勉強にオススメの参考書
  3. 算数編
  4. 国語編
  5. こんな本もオススメ
  6. 海外在住のお子様の学習サポートはEDUBALにお任せください!

小学校低学年、小学校高学年それぞれが勉強しておくべきこと

小学校低学年

海外の学校に通う小学校低学年のお子様の場合、とにかく日本語に触れる機会を作り、日本語でのコミュニケーションの仕方を学ぶことが大切です。そのためには、

・日本語の物語や小説を読む
・日本のアニメや映画を見る

ことをおすすめします。日本のアニメや映画というのは、教育的なものに限定せず、一般的なアニメーション、例えばサザエさんやドラえもんなどでも効果があります。その上で、これから紹介する算数や国語のテキストを勉強しておくのが良いです。

小学校高学年

小学校高学年になると、低学年の時と違い、勉強する内容のレベルも上がってきます。中学生になることを見据えて応用問題を解かせておきたいという気持ちもあるかもしれませんが、中学受験を考えていない限り、それはオススメしません。
必要なのは、基礎的な問題を何回も解き、基礎のトレーニングをすることです。
なぜかというと、算数であれば、小学算数の応用問題のほとんどが中学数学においては方程式で簡単に解けてしまうものですが、基礎の方は小学校のうちに固めておかなければ、中学の数学についていけなくなってしまいます。国語も、難しい文章を読むことよりも読書の習慣をつける方が効果があります。
どちらについても基礎を固めることをまず優先しましょう。

日本の勉強にオススメの参考書

教科書準拠の参考書を活用する

学校で日本の小学校の内容を勉強していない、という場合に活用していただきたいのが、教科書準拠の参考書です。日本の小学校の勉強を一通りできるので、いずれ日本に帰国する予定がある方はとくに勉強しておくと安心です。

次に、算数と国語それぞれの勉強に役立つ参考書をご紹介します。

算数編

基礎固めには算数ドリルを

先ほどの章で基礎を勉強することが大事だと言いましたが、基礎固めのためには問題数をこなし、反復することができる算数ドリルがオススメです。

今のお子さんの算数のレベルがどれくらいのレベルなのか知りたい、という方は算数・数学検定を活用してください。

その他には、ドラえもんの学習シリーズがおすすめです。単元ごとに分かれていて基礎から発展までわかりやすく説明されていますし、漫画なので楽しく読むことができます。

国語編

まずは漢字の勉強を

国語でまずするべきなのは、漢字の勉強です。漢字の勉強は言葉の勉強にもなりますし、言葉の使い方を学ぶことによってより深い文章の読み方ができるようになります。
本としては、漢検の参考書を使うと良いです。

小学校高学年であれば、小学校卒業程度の漢検5級が目安になります。それが終わったら、3級(中学校卒業相当)、2級(高校卒業相当)と、レベルを上げていきましょう。
漢検でなくても、漢字ドリルを勉強しておくのも効果的です。

読解は読書が一番の近道

読解の方ですが、特に問題集をする必要はありません。小説などの本を読むことが一番の近道になります。漫画でも大丈夫です。読書の時間を作るなどして、文章を読む習慣をつけましょう。

こんな本もオススメ

上で紹介したもの以外にも、とてもオススメなのが以下の本です。

このシリーズを一通り読むだけで、中学受験はもちろん、高校受験の対策もできます。

算数のコラムでも紹介しましたが、国語、理科、社会などのシリーズもあり、どれもわかりやすく揃えておきたいシリーズです。

海外在住のお子様の学習サポートはEDUBALにお任せください!

EDUBALは、帰国子女の方に向けてオンラインで個別に学習サポートを行うサービスです。指導がテレビ電話を通じてオンラインで行われるため、世界中どこにいても、いつでも家で手軽に帰国子女家庭教師による指導を受けることができます。
EDUBALには、海外在住経験がある教師や、小学校時代を海外インターや現地校で過ごした教師なども多く在籍しています。まずはEDUBALにご相談ください!

 

 

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る