生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

エデュバル無料メルマガの魅力

2021.10.11

【IBスタートダッシュイベント】IB生活に向けて、最高のスタートダッシュを切ろう!IB卒業生によるパネルトーク

夏休みも終わり、学校の勉強が忙しくなってくる時期に入ってきています。学校の課題、テスト勉強、加えて課外活動など人によって悩みはさまざま。特に9月からIBDPが始まった海外にお住まいの方や国内インターに在籍している方は、中学との違いや勉強の難しさに不安を感じているかと思います。

今の時期は、2年間という長いIBプログラムの中では導入期ではありますが、はじめのうちから勉強をする習慣をつけておき、IB全般に共通する考え方を知ることは大事です。そこで今回、IB卒業生が実践し考えた効率的なタイムマネジメントや勉強方法を伝えるパネルトークセッションを開催します!

今回のイベントは、IB卒業生によるパネルトーク!海外の現地校や国内インターを卒業した学生がイベントのテーマに沿った質問に答えていきます。他では聞けないようなIBに対する多種多様なアプローチを知ることができるので、IB生活に向けてスタートダッシュを切りたい皆さんにぜひ参加して欲しいイベントです!

座談会の概要

日時

  • 10月30日(土)18:00~19:20 ※日本時間

テーマ

  • 2年間のIBDP生活に必要な心構えとは
  • IBDPにおける有効なタイムマネジメント
  • IBDP全般に活用できる勉強方法

参加費

  • 無料(形式:Zoom)

定員

  • 先着100名様
  • 定員に達し次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申し込みください。

当日の内容

  1. IBDPの基礎知識のおさらい(10分)
      IBDPの2年間の具体的なスケジュール、IBスコアの構成、各科目グループの内容などを紹介する予定です。
  2. IBDPでのタイムマネジメント・勉強方法についてのパネルトーク(45分)
  3. 質疑応答(20分)

パネルトークでは、こんな質問にIB卒業生がお答えする予定です!

  • 当時の1日のスケジュールを教えてください!
  • 週末はどのように過ごしていましたか?
  • Japanese A では何を意識して勉強していましたか?
  • IBを経験したからこそ分かる、理系科目対策で大事なことは?

こんな方におすすめ!

  • Pre-IBと授業の仕方や進み方、考え方が違って2年間ついていけるか心配な方
  • どのようにIBと向き合うべきなのかが不透明な方
  • 実際にIBを経験したIB卒業生の話が聞きたい方

お申し込みからご参加までの流れ

  1. ページ内にある「参加申し込み」ボタンからお手続き願います。
  2. お申し込み後、Zoomの招待リンクが記載された自動返信メールをお受け取りください。
    ※自動返信メールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認ください。
  3. 当日、招待リンクにアクセスし、ご参加してください。
    ※約5分前からサインインできます。

登壇者

岩田さん 国際基督教大学 教養学部4年
国内インター出身
HL:Japanese A Language and Literatre, Physics, Math
SL:English A Language and Literature, Chemistry, History
私はIBが始まった当初、勉強の難しさや学習内容についていけず、この状態でIBDPを修了できるか不安でした。そんな私がどのように困難を乗り越え、IB Diplomaを取得できたかをお話しできたらと思います!
吉田さん 国際基督教大学 教養学部4年
オーストラリアの現地校出身
HL:English B, Biology, Business Management
SL:Japanese A Lit. Self-Taught, Physics, Math
IBでの2年間は課題の締め切りだけでなく、普段の勉強にも追われる日々を送っていましたが、だからこそ勉強の効率の良い進め方や時間管理能力が身に付いたと思っています。IBで培ったこのスキルは今でもとても役立っています!そんな私の経験をお話することで、みなさんのIB生活の力になれたらと思います。
斎藤さん 慶應義塾大学 法学部1年
日本の一条校(IB校)出身
HL:English A Language and Literature, Japanese A Literature, History
SL:Chemistry, Math, Visual Arts
DPを始めた頃の私は、右も左も分からず、ただ授業についていくことに必死でした。こんな私ですが、無事にDPを終えることができました。これは次第にDPのことを理解し、二年間全体を捉えることで、勉強の仕方を理解し、友達や先輩にアドバイスをもらったからです!私の経験が少しでも皆さんのこれからのIB生活に役に立てばなと思っております!
高橋さん 筑波大学 医学群医学部(2022年4月入学予定)
マレーシアのインター出身
HL:Math AA, Chemistry, Biology
SL:English A Language and Literature, Japanese A Literature, Geography
私はIBDPを始めたころ、勉強時間のバランスや科目の重要内容などの見分け方に困っていました。2年間で習ったIBDPの勉強マネージメントをお話ししたいと思います!

よくあるご質問

日本の一条校でIBDPを取得する予定ですが、参加できますか?

  • IBDPのタイムマネジメントや勉強方法に興味のある方は、どなたでもご参加いただけます。生徒様だけでなく、保護者の方もご参加いただけます。

タブレット端末やスマホで参加できますか?

  • ご参加いただけます。ただし、お使いの機器の画面の大きさによって、プレゼンの資料が見づらい場合がございます。あらかじめご了承ください。

座談会の途中からでも参加できますか?

  • ご参加いただけますが、ホストの判断で入室をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

参加するのにZoomのアカウントは必要ですか?

  • Zoomのアカウント作成は不要です。弊社よりメールで送付したZoomの招待リンクからアクセスすると、ご自身のアカウントがなくても参加することができます。
    ※事前にZoomアプリのダウンロードをお願いします。ダウンロードには5分ほど時間がかかる場合がございます。また、事前に下記URLにて、当日に使用する端末でマイク・スピーカーの接続をお試しください。
    【ZoomテストURL】https://zoom.us/test

あいにく予定が合わず参加できないのですが、後日、録画を視聴できますか?

  • 後日、弊社よりお申込みをしていただいた方限定で、録画を期間限定で公開する予定でございます。録画を視聴するために必要なURLは、弊社メルマガにてお送りいたします。また、弊社のWebsiteに当日のイベントレポートも公開する予定です。

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る