お電話でのお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620

電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

閉じる

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620
電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

【帰国中学受験】帰国生のお悩み解決!一般受験の仲間についていける?part1~英語について~

【帰国中学受験】帰国生のお悩み解決!

帰国生受験が終わり入学を控えて、大きな期待と少しの不安を持っている方が多いと思います。
進学先が決まった後、沢山遊んだ人、コツコツ勉強を続けた人…様々かと思います。
入学準備は万端でしょうか。

 

さて今回は「学校に入ってから」の話です。
帰国生は英語のアドバンテージはありますが、反対に心配もありますね。
合格したのはいいけれど、一般の受験生と同じ勉強をしてきたわけではないので「学校の授業についていけるかな?」と心配になるお気持ち、とても良く分かります。
合格したら、もう次のことを考えなくてはいけません。

 

ご紹介するのは、実際の筆者親子の体験、他の学校に通う友人にも聞いてみた経験談。
母親目線で感じたことを「英語について」と「英語以外の科目について」の2回に分けてお送りします。
ぜひ親子で読んでください。まずは「英語について」。

 

目次

  1. 帰国生にとって英語は大きなアドバンテージ!
  2. 海外で身に付けた英語力と日本の英語学習を結び付けましょう!
  3. 帰国生の学習フォローはEDUBALへお任せください!

 

帰国生にとって英語は大きなアドバンテージ!

【帰国中学受験】帰国生のお悩み解決!

英語圏の現地校やインター校からの帰国生は、英語のアドバンテージを存分に生かして合格していることでしょう。
英検2級~準1級はもちろんのこと、TOEFL,IELTSで高得点をマークしている話もよく聞きます。
日本人学校に在籍していた帰国生も一定の英語力がついているはず。
各地の日本人学校の英語教育は定評があります。
つまり、どのお子様も英語はリードがあるということ。
しばらくは英語はノー勉で大丈夫!かもしれません。英語に割くべき時間とエネルギーを他の教科に使えるのは、本当に助かります。

 

しかしながら、海外にいた時の英語環境がなくなっているのも事実。
時間をかけて身に付けた英語力なのに忘れるのは早い…儚いものですね。
是非、引き続き英語力の維持向上を心掛けましょう!帰国生としては、英語力が落ちていくのは何が何でも避けたいところ。

 

学校の授業については、筆者の子供の学校や、ママ友から聞く他の学校の状況は本当に様々です。
取り出し授業やAll Englishの授業でどんどん英語力を伸ばせる学校もある一方、そもそも帰国生が少なくて取り出し授業が出来なかったり、取り出しのレベルが思ったほど高くなかった等の不満もちらほら。外国人教師がそもそも多くない学校もあれば、使っている教材も違う。こちらは英検、こちらはGTEC・・・というように学校によって推奨、導入している英語資格も違います。

 

結局、英語教育は「その学校によって違う」ので、事前の情報収集が非常に大切です!
入学した学校の英語教育に満足できるか否かは帰国生にとって大きなポイント。
学校の説明会や資料を見聞きするのはもちろんのこと、通われている方からも実際の授業内容が聞けると良いでしょう。
ただ、とにかく授業の進度はとても速いです!一般受験で入学してきた生徒、ほとんど英語を勉強してこなかった生徒の中には、残念ながら中1の夏頃から英語が分からなくなる生徒もいるようです。

 

帰国子女の小学生の英語力保持に英検がおすすめな3つの理由!
帰国中学入試に英検は必要? 有名中学校の帰国枠入試の英検レベルも掲載!

 

海外で身に付けた英語力と日本の英語学習を結び付けましょう!

【帰国中学受験】帰国生のお悩み解決!

筆者が自身の子供2人やその友人達を見ていて感じるのは、帰国生たちは「英語をツールとして自由に使うことには長けているけれど、文法が弱い」ということ。
つまり、「英語がなんとなく理解できちゃっている」のです。
コミュニケーションのツールとしてはそれで良いのですが、なんとなく英語を理解しているだけだと、日本の学校の英語の試験で点が取れなくなっていくでしょう。

 

帰国生を受け入れている多くの学校でも、定期試験はいわゆる日本式の英語の試験があることも多いので、習ったことを細かく、きちんとアウトプットする必要があります。
面倒に感じるかもしれませんが、ここで文法の基礎を固めましょう!

 

文法が出来ていないと、TOEFLやIELTSでReadingやWritingのスコアが伸び悩むことが多いようです。帰国生はListeningとSpeakingで点を取れますが、大学受験では4技能のバランスも重視されています!

 

以上の例を参考に、是非、中学生のうちから「海外で身に付けた英語力」と「日本の英語学習を結びつけること」を意識してみてください!

 

今回のテーマ、「その①、英語について」のご紹介はここまで。次回は「その②、英語以外の教科について」をお届けします。
どうぞご期待ください!

 

海外赴任者必見!本帰国から逆算して「帰国子女中高受験」に備えよう!

 

帰国生の学習フォローはEDUBALへお任せください!

EDUBALは難関大学に通う帰国子女の大学生と、家庭教師を探している帰国子女の生徒様をつなぐ家庭教師サービスです。
帰国子女中学受験を経験している教師をお探しし、教師自身の経験を活かした指導を行うことが可能です。
教師の紹介以外にも、各種相談も承っている帰国子女アドバイザーがおります。
教師紹介や学習相談等、お気軽にご相談ください。

 

併せてEDUBALでは、帰国子女の生徒様とその保護者の方へ向けた、メルマガの情報配信を行っております。
ぜひそちらの登録もお忘れなく!

 

 

 

筆者プロフィール:ボランティアで交換留学生のサポートをする傍ら、小中学生の学習指導などにあたる。海外赴任に帯同後、大学3年、中学2年の姉弟はいずれも帰国生受験を経験。

この記事のカテゴリー・タグ

EDUBALへの声

下記では、今までEDUBALで指導を受講された生徒様、保護者様から寄せられた声を掲載しています。
EDUBALで家庭教師をつけるかどうか迷われている方は、ぜひ参考にご覧ください。

  • 各入試科目、単元を深く理解されており、丁寧な指導をしていただいています。いつもご丁寧に指導いただきありがとうございます。受験まであと4か月、引き続き宜しくお願いいたします。

    • 帰国子女中学受験コース
    • 小1~6
    • フランス
  • ICT機器を上手く使って、息子に寄り添ってご指導下さりありがとうございます。

    • 帰国子女中学受験コース
    • 中1~3
    • コロンビア
  • 日本での生活経験が少なく不安も大きい中、子供の不安材料に配慮していただきました。また焦らずと計画的に要点を絞り分かりやすくご指導いただき、子供に寄り添ったクラスを毎回していただきました。子供にとって、学習面のみ、tutorとしてのみではなく、人間的に先生から学ぶ事も多かったようです。感謝しかありません。ありがとうございました。

    • 帰国子女中学受験コース
    • 中1~3
    • マレーシア
  • こちらの要望を最大限叶えた指導をしてくださり、お願いした以上の準備もしてくださっていて、とても信頼できました。難しい年頃の男子でやりにくかったことも多かったと思いますが、根気よくご指導頂きました。ありがとうございました。

    • 短期集中コース
    • 中1~3
    • 東京都
  • 家庭教師との勉強の時間が苦痛ではなく、楽しく過ごせるような方向に持っていっていただけるのはありがたかったです。

    • 短期集中コース
    • 中1~3
    • 東京都