生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

高校説明会 国際高専バナー
エデュバル無料メルマガの魅力

2016.07.25

IB(国際バカロレア)MOCK Examって何?詳しい説明が知りたい!

b2a07ce9e24a798a7886e5d0e73ded79_s

 

IB(国際バカロレア)MOCK Examって何?

MOCK Examとは、IBの「模擬試験」のことです。実際の最終試験を受ける時と同じような環境下で、IBの模擬試験を受けます。試験を受ける場所は通っている学校ですが、時間配分や試験官の配置など、限りなく本番の試験に近い状況で試験を受けることができるので、本番に向けた良い練習になります。このMOCK Examの結果が成績に反映されることはもちろん、最終試験でどのくらいの点数が取れるかというPredicted Grades(予測点数)にも影響を与えることになるので、模擬試験だからと気を緩めずに、本番さながらの気持ちで臨むようにしましょう。

 

いつMOCK Examが行われるの?

IBでは、MOCK Examを最終学年でFinal Assessment(最終試験)を行う約2〜3ヶ月前に行います。5月にFinal Assessment(最終試験)を受ける場合は2月11月にFinal Assessment(最終試験)を受ける場合は9月に行うというのが一般的です。(※玉川学園など、一部のIB認定校は夏季休暇の前の7月にMOCKを実施するようになってきています。IB認定校について知りたい方はこちらをご覧ください!)

 

いつからMOCK Examの対策をすれば良いの?

MOCK Examの対策を始める時期は、人それぞれ異なります。また科目の難易度や得手不得手などによっても変わってくるため、一概にこの時期から始めるべき、と言うことはできません。しかし、唯一IB生全員に共通して言えることは、「その科目の範囲を学習し終わった時点」がPast Paperを解き、MOCK Examの対策をし始める最も適したタイミングだということです。この理由は、授業で習っていない範囲がある場合にPast Paperを解いても、習っているのかいないのかの判断ができないため、効率的な対策ができないからです。そのため、MOCK Examの対策を始めるのは、学習範囲を全て授業で学び終わってからが良いと言えるでしょう。

 

IB対策や海外大学進学でお困りの方はEDUBALにご相談ください

EDUBALは難関大学に通う帰国子女や元IB生の大学生教師と、家庭教師を探している現役IB生やPre IB生をつなぐオンライン家庭教師サービスです。

EDUBALでは、インターネットのビデオ通話を通して授業を行うため、世界中どこにいても授業を受けることができます。また、帰国子女大学受験を経験している教師も多く在籍しています。

これまでにも、
・一対一で Mock Exam に向けての対策をしたい!
・苦手科目対策をしたい!
・それぞれの科目で点数を伸ばすコツを知りたい!

などのお悩みを抱えた生徒さまに、IBを経験した大学生の教師をご紹介し、
オンライン家庭教師の指導によってIBの勉強のサポートをしてきました。

EDUBALには約600名のIB経験者の大学生が教師登録をしています。
実際にIBで高得点を取得した教師が、自らの経験に基づいてIBの勉強をサポートいたします。
東京大学や京都大学をはじめとする国内外の難関大学に通っている教師や、IBで40点以上を取得している教師も多く在籍しています。

実際に、EDUBALを受講した方からは、

「実際にIBを経験した方だったので、的確な指導をしてもらえた上に、日本語で教えていただけたことで今まで分からなかった点が理解できるようになりました。」

「担当の先生も過去に私と同じように英語力に悩んでいた経験があり、同じ悩みを抱えていた先生から指導を受けることができたのでとても参考になりました。」

といった声をいただいています。

現在、無料体験授業も実施しておりますので、IBや国内外の大学進学でお困りの皆さま、まずはEDUBALにご相談ください!

 

 

SAT短期コースバナー

【先輩IB生の体験談も掲載!】
国際バカロレアって何?という方のための「IB丸わかりBook」を作成しました。
 IBって何を勉強するの?
 IBを取るべきか迷っている…。
 IBはどこで学べるの?
などの疑問にお答えします。
ダウンロードは無料です!

詳しくはこちら

 

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る