生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

短期講習バナー
エデュバル無料メルマガの魅力

2019.11.19

【帰国高校受験】慶應義塾女子高校ってどんな学校?帰国子女におすすめな慶應女子の魅力3選!

帰国高校受験を考える海外子女にとって大変なのが学校選び。帰国するまで学校見学はできないし、海外だと情報が全然集まらない…とお悩みの方も多いはず。
EDUBALではそんな受験生に向け、帰国入試を行っている高校の学校紹介を行っております。今回は慶應女子高校です。
実際に慶應女子に入学した帰国子女の方にインタビューを行い、その魅力を伺いました。学校選びにお悩みの受験生は必見です!

慶應女子高校の帰国入試対策方法はこちら

慶應義塾女子高校の帰国入試、どう対策すれば良い?帰国子女のための科目別対策法を掲載!

帰国子女におすすめな慶應女子の魅力

なにをするにも全力!積極性のある生徒が多い学校

慶應女子高校の大きな魅力は、生徒です。
どの生徒も自分の芯をしっかり持っており、自分で考え行動する積極性があります。
また、慶應女子には、幼稚舎からずっと通っている生徒や、中等部から入学した生徒、高校から受験して入学した生徒など、さまざまなバックグラウンドを持つ生徒が在籍しています。
このように自分をしっかり持っていて、それぞれ考え方も違う同級生や先輩と関わることで、自分を成長させることができるのは魅力的ですね。

★帰国子女おすすめポイント!
慶應女子は自分の意見をはっきり言える生徒が多いので、帰国子女にとって気があう人を見つけやすい学校と言えます。
またそれに加えて帰国子女に大きなメリットがあるのが、慶應女子高校の生徒たちのつながりの強さです。
慶應女子の学校生活では、演劇会や年に一回の修学旅行、部活動など生徒同士で仲を深める機会が多くあります。その絆はとても強く、大学に入学し、社会人になった後も交流が続くそうです。海外生活が長い帰国子女にとって、長く付き合える友人ができるのは心強いですね。

 

クラス、部活対抗で行う3大行事

3大行事とは、演劇会、十月祭(文化祭)、体育祭のこと。生徒にとってのメインイベントと言っても過言ではありません。
特に演劇会は、慶應女子ならではの行事です。演劇会では1クラスで一つの劇を作り上げ、発表します。役者、曲本、大道具、演出まですべてクラスで手がけ、どの劇も高校生とは思えないほど高いクオリティのものになります。生徒の熱量がすごく、かなり達成感のある行事です。
学校生活を充実させたい、全力でなにかに打ち込みたい、という方にとてもおすすめの学校と言えます。

★帰国子女おすすめポイント!
海外に長く暮らしていた方に多いのが、「日本の学校行事を満喫したい!」というもの。そんな方にぴったりの特色と言えます。
なぜ行事が盛り上がるのかというと、生徒が責任のある立場を任されるから。
演劇会であれば、演者だけでなく、大道具担当、小道具担当、音響担当なども生徒が責任者となり、一から内容を決めます。体育祭では各クラスからパートごとに委員を決めます。十月祭(文化祭)も部活対抗で、部員が仕切ります。
学校行事は海外の学校では盛り上がりに欠け、学校の教員が仕切る学校も多いです。自分が責任のある立場を経験することは将来のためにもなりますし、日本ならではの行事の雰囲気を知ることができるでしょう。

 

97%が慶應大学に進学、自分の好きなことに打ち込める学校

慶應女子高校からは、毎年約97%が内部推薦という形で慶應大学に進学しています。
一般的な高校は大学にむけて受験勉強をしなければなりませんが、慶應女子高の生徒はその分を「自分が本当にしたいこと」に回すことができます。
そのため、生徒が全力で部活や学校行事に打ち込むことができ、慶應女子高の活気ある校風が作られています。
ただし、内部推薦は各学部ごとに人数が決まっており、定員を超えた志望があった場合、成績順で入れるかが決まります。つまり、希望の学部に入れるかは本人の努力次第です。

★帰国子女おすすめポイント!
学部への進学は成績順ということで、不安に思っている帰国子女の方は多いかもしれません。ですが、授業の進度は学校ほど早くないですし、授業を聞き、テスト前に習ったことしっかり勉強すれば成績は取れます。
また英語が得意な生徒にとっては、英語の成績を確保することで優位を取れる制度とも言えます。

いかがでしたか?

慶應女子高校は慶應大学に入学できる、という部分が取り上げられがちです。ですが生徒が熱心に活動に打ち込むことができたり、演劇会のようなめずらしい行事があったりと、学校自体も大きな魅力があります。ぜひこの記事を参考にして、いろんな視点で自分に合った高校を探してみてくだい。
EDUBALでは、慶應女子高の帰国入試の対策法を載せた記事も公開しております。慶應女子高校に興味のある方、受験を考えている方はぜひこちらもご覧ください。

慶應義塾女子高校の帰国入試、どう対策すれば良い?帰国子女のための科目別対策法を掲載!

慶應女子高校の帰国入試対策はEDUBAL

EDUBALは、帰国子女の方に向けてオンラインで個別に学習サポートを行うサービスです。指導がテレビ電話を通じてオンラインで行われるため、世界中どこにいても、いつでも家で手軽に帰国子女家庭教師による指導を受けることができます。

慶應女子高校の入試問題は記述式が中心となっており、かつ出題される問題も独特のため学校に特化した対策が必要です。また、高い数学力、国語力が要求される厳しい試験です。EDUBALには記述問題対策、難関校入試対策、をはじめとする帰国子女入試対策が得意な教師が多くいます。慶應女子高校の帰国入試を突破した教師も多く在籍しておりますので、まずはEDUBALにご相談ください。

 

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る