生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

エデュバル無料メルマガの魅力

2021.05.21

IB Chemistry Paper 2・3(国際バカロレア 化学)の対策方法・勉強方法を徹底解説!

IB Chemistry Paper 2・3(国際バカロレア 化学)の対策方法・勉強方法を徹底解説!

IB Chemistryは覚えることが多いことでよく知られています。Paper 2やPaper 3の特徴は化学の基本的な知識だけでなく、実験の内容について問われることです。Paper 2やPaper 3の問題は「実験の内容」、「実験の分析方法」、「実験の反応」など、実験をベースにした問題が多く出題される傾向にあります。問題の傾向が特殊であるため、「どの実験を勉強した方が良いの?」「実験のどの部分を勉強すれば良いの?」「テスト中に気をつけるべき点はあるの?」などの疑問や不安を多くのIB生が持っていると思います。
筆者も上記のような疑問を持っていましたが、これからご紹介する勉強法を実践してみたらPaper 2・3の点数が飛躍的に上がりました。
そこで、本記事ではIB Chemistry Paper 2・3の対策方法・勉強方法を筆者の体験談を踏まえて解説していきます。

 

 

目次

  1. IB(国際バカロレア化学) Chemistry Paper 2・3の対策方法・勉強法:試験まで5ヶ月以上ある方向け
  2. IB(国際バカロレア化学) Chemistry Paper 2・3の対策方法・勉強法:試験まで3ヶ月もない方向け
  3. IB(国際バカロレア化学) Chemistry Paper 2・3の対策方法・勉強法:試験中にできる対策
  4. IB(国際バカロレア化学) Chemistry Paper 2・3の対策方法・勉強法でお困りのあなたへ

 

univ-itバナー

【姉妹サイトUniv-it!のご紹介】
Univ-it!はIB(国際バカロレア)生のための大学進学ポータルサイト。IB生が進学できる国内外の大学を出願条件で検索できます!

 Univ-it!を見てみる


 

エデュバル無料メルマガの魅力エデュバル無料メルマガの魅力

 

IB(国際バカロレア化学) Chemistry Paper 2・3の対策方法・勉強法:試験まで5ヶ月以上ある方向け

このセクションでご紹介するのはIB Chemistry Paper 2・3の基本的な勉強法です。Predicted Scoreの試験やIBの本試験まで5ヶ月以上ある方におすすめの勉強法です。

 

学校で行った実験で模擬IA(Pre-IA)を書こう

Paper 2・3の問題は実験をベースに出題されます。どの実験が出題されるのかが分からないので、網羅的に勉強する必要があります。ただし、出題される実験は比較的シンプルなものが多いため、対策可能です。学校で行う実験は基本的なものが多いので、Paper 2・3の対策としては最適です。学校の実験をもとに、「実験の反応・原理」「手順」「限界・改善点」を整理しながら書きましょう。IAのフォーマット通り書くことで、実験に対する理解を網羅的に深めることができ、記憶にも残りやすくなります。

 

主要な反応式は全て覚えよう

質問によっては反応式を書くことが要求されます。こういった問題は基本的な反応式について問われるので、主要な反応式を覚えることで対応することができます。また、反応前後でどのような違いがあるのかも覚えておくと良いでしょう。

 

公式の使い方を徹底的に身につけよう

Paper 2・3では計算機を使って導き出す問題が多く出題されます。「〇〇に関する問題ではこの公式を使って解く」「公式は〇〇を代入することで解ける」の2点を整理しましょう。そうすることで、公式の使い方を深く理解することができます。

 

筆者の体験談:
・筆者は「公式」「公式の使い方」「問題例」「解答例」を書いたノートを作成した
・筆者はIAの練習とPaper 2・3の対策を両立させるため、実際のIAと同じフォーマット・文量で書いた

 

IB(国際バカロレア化学) Chemistry Paper 2・3の対策方法・勉強法:試験まで3ヶ月もない方向け

このセクションでご紹介するのはPaper 2・3の対策法です。Predicted Scoreの試験やIBの本試験まで3ヶ月もない方におすすめの勉強法です。

 

Past Paperを徹底的に解こう

勉強時間があまりない方におすすめなのが、Past Paperを解くことです。一度Past Paperを解き、自分の不得意な単元と得意な単元を知りましょう。不得意な単元を集中的に対策できるよう、各単元の勉強時間配分を考えることをおすすめします。一通り不得意な単元の勉強ができたら、またPast Paperを解くと良いでしょう。

 

教科書で大きく取り上げられている実験を勉強しよう

教科書で見開きになって取り上げられている実験は「Final Examでよく取り上げられている実験」です。これらの実験を集中的に勉強することで、時間を短縮しながら効果的に勉強できます。

 

Chemistry Study Guideを使って勉強しよう

試験まで3ヶ月ない中で網羅的に勉強するには時間がかなり限られてきます。教科書を一から全て読むとなると時間がかかってしまうので、Study Guideを使いましょう。Study GuideとはIBの学習内容をまとめている教科書です。IBの教科書を出版している多くの出版社がStudy Guideを出しているので、そちらを使うと良いでしょう。

 

筆者の体験談:
・筆者はPast Paperで間違えた問題を集中的に勉強し、毎回正解していた単元の勉強は最小限にした
・教科書で大きく取り上げられている実験を簡略化し、ノートにまとめた

IB(国際バカロレア化学) Chemistry Paper 2・3の対策方法・勉強法:試験中にできる対策

このセクションでご紹介するのはPaper 2・3の試験中にできる対策法や意識するべき点です。

 

計算機で解答を確認する

Paper 2・3では計算機を使います。計算機で入力ミスなどにより減点される可能性もあります。それを防ぐために、問題が解き終わったら、再度計算機を使って確認しましょう。

 

全ての工程を書こう

IBは基本的に加点式です。答えが間違っていても、工程があっていれば点数が入ります。よって、「使う公式」と「計算」の工程を見せることで、点数が入ります。また、時間が足りない場合やどのように答えを出せるかが分からない場合、「使うであろう公式」を書きましょう

 

わからない問題はすぐにスキップしよう

1つの問題に時間を費やしてしまうと他の問題を解くための時間がなくなってしまう可能性があります。できるだけ答えられる問題を優先的に解き、次にわからない問題を解くようにしましょう。

 

筆者の体験談:
・筆者は計算機に履歴が残るよう、「Delete All」をしないようにした
・筆者は問題をスキップする前に、使いそうな公式を書いた

IB(国際バカロレア化学) Chemistry Paper 2・3の対策方法・勉強法でお困りのあなたへ

Paper 2・3の対策法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
IB Chemistryは覚えることが多いので、時間があまりない人は勉強する範囲を取捨選択する必要があるかと思います。取捨選択するときに便利なのが、「経験者に聞くこと」と「Past Paperをひたすら解いて、不得意な単元を理解すること」です。
EDUBALでは国際バカロレアの情報を取り揃えているので、何かお困りでしたらご気軽にお問い合わせください

 

EDUBALは難関大学に通う帰国子女や元IB生の大学生教師と、家庭教師を探している現役IB生やPre IB生をつなぐオンライン家庭教師サービスです。

 

EDUBALでは、インターネットのビデオ通話を通して授業を行うため、世界中どこにいても授業を受けることができます。また、帰国子女大学受験を経験している教師も多く在籍しています。

 

これまでにも、

  • Paper 2・3のサポートをしてほしい!
  • Chemistry全般の勉強を手伝って欲しい!
  • 苦手科目対策をしたい!

などのお悩みを抱えた生徒さまに、IBを経験した大学生の教師をご紹介し、
オンライン家庭教師の指導によってIBの勉強のサポートをしてきました。

 

EDUBALには約600名のIB経験者の大学生が教師登録をしています。
実際にIBで高得点を取得した教師が、自らの経験に基づいてIBの勉強をサポートいたします。
東京大学や京都大学をはじめとする国内外の難関大学に通っている教師や、IBで40点以上を取得している教師も多く在籍しています。

 

実際に、EDUBALを受講した方からは、

「実際にIBを経験した方だったので、的確な指導をしてもらえた上に、日本語で教えていただけたことで今まで分からなかった点が理解できるようになりました。」

「担当の先生も過去に私と同じように英語力に悩んでいた経験があり、同じ悩みを抱えていた先生から指導を受けることができたのでとても参考になりました。」

といった声をいただいています。

現在、無料体験授業も実施しておりますので、IBや国内外の大学進学でお困りの皆さま、まずはEDUBALにご相談ください!

 

 

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る

EDUBALへの声

下記では、今までEDUBALで指導を受講された生徒様、保護者様から寄せられた声を掲載しています。
EDUBALで家庭教師をつけるかどうか迷われている方は、ぜひ参考にご覧ください。

  • 自信のない息子をとても褒めてやる気を出させて下さいます。新しい教科を教えて頂きたいとお願いした際に、「とりあえず一ヶ月指導の様子を見て頂いて継続するかどうか検討して下さい」と言って頂き、何事に対しても慎重に対応して下さり有難く思っております。

    インター・現地校コース

    高1~3

    カナダ

  • 先生、短い間でしたが大変お世話になりました。お陰様で先日受けたSAT試験の数学のcalculator のセクションでは、解き方が分からない問題は全く無く、30分で終えてしまい、全問を見直す時間さえありました。本当にありがとうございました。

    短期集中コース

    高1~3

    東京都

  • 本人がきちんと理解するまで丁寧にご指導くださり、いつもありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

    IBコース

    高1~3

    ベトナム

  • とても丁寧なご指導、親身になって寄り添って頂き大変感謝しております。どうもありがとうございました。

    短期集中コース

    高1~3

    栃木県

  • 非常に礼儀正しく、丁寧に教えて頂きました。教材も事前によく確認して頂き、娘のレベルに合った指導をしてくれたと思います。コロナによる状況の変化もあり短い期間となりましたが、大変お世話になり、ありがとうございました。

    帰国子女高校受験コース

    中1~3

    ペルー