お電話でのお問い合わせ

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620

電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

閉じる

EDUBALでは、海外在住の生徒様ならではのお悩みと真摯に向き合い、指導させていただきます。

03-6756-8620
電話受付 平日10:00~19:00 (日本時間)

かえつ有明中学校のAdvanced選考とHonors選考の対策をまとめてみた【帰国子女入試】

かえつ有明中学校は、帰国子女の間で大変人気があります。

2022年度は、Advanced選考に291人、Honors選考に172人が受験しました。

この受験者数は、帰国子女を受け入れている中学校の中でトップクラスです。

これほど多くの帰国子女が受験をする中学校なので、第一志望ではなくとも受験を決めた方も多いのではないでしょうか?

しかし、かえつ有明中学校の入試は近年難化しており、合格しづらくなっています。

そこで、自身も帰国中学受験を経験したEDUBAL編集者が、かえつ有明中学校のAdvanced選考とHonors選考の英語対策を過去問の傾向をもとにまとめました。

EDUBALでは、EDUBAL編集部の帰国子女の子を持つ母が実際にかえつ有明中学校・高等学校に行ってみたレポートを公開しています。帰国生の保護者の目線から見るかえつ有明中学校の魅力について、ご興味のある方はぜひご覧ください。

 

目次

  1. かえつ有明中学校の国際生Advanced選考
  2. かえつ有明中学校の国際生Honors選考
  3. もっと詳しい情報が知りたい方へ
  4. 帰国子女の中学入試験対策はEDUBAL!

 

かえつ有明中学校の国際生Advanced選考

英語筆記(Advanced)の傾向

SectionA~Eはすべて選択問題で英検2級程度の難易度です。

試験時間は30分で、問題構成は以下のようになっています。

Section A: Vocabulary
・・・文章に入る適切な単語を選択肢の中から選ぶ問題
Section B: Conversations
・・・会話文に入る適切なフレーズを、選択肢の中から選ぶ問題
Section C: Ordering Sentences
・・・選択肢の単語を並び替えて文章を完成させる問題
Section D: Reading 1
・・・文章の内容に関する記述について、正否を判定する問題
Section E: Reading 2
・・・文章の内容について、正しい選択肢を選ぶ問題

英語筆記(Advanced)の対策

Section A~C

基本的な単語を知っていれば、文章中の単語の意味が分からないということはありません。

ただ、前後の文をきちんと読まないと、間違った接続詞や時制のものを選んでしまうことがあります。

自分の選んだ選択肢の単語を空欄に入れてみて、文が不自然にならないかを確認し、ミスをしないように気を付けましょう。

英検に同様な問題が出題されるので、練習として英検2級の問題を解くのがおすすめです。

 

Section D

以下の順序で解くとスムーズに解答できます。

1.問題文を読む
2.文章を読んで、問題文で言われていることに関連する文があるかないかを確認する
3.問題文と関連する文がある場合はその文と問題文を見比べて、TrueかFalseかを判断する
4.問題文と関連する文がない場合は「Doesn’t say」という選択肢を選ぶ

 

Section E

以下の順序で解くとスムーズに解答できます。

1.問題文と選択肢を読み、何を答えれば良いかを確認する
2.文章を読み、問題文と関連する部分を探す
3.問題文と関連する部分を読み、誤りの選択肢を消す
4.最後まで残った選択肢を選ぶ

 

 

英作文(Advanced)の傾向

試験時間が短いため、長々と物語の構成を考える時間はなく、短時間で正確かつ筋の通った文を書く必要があります。

試験時間は20分で、問題の形式としては、物語の最初の一文が与えられ、それに続く文章を自分で考えて100words以上で書くという形式です。

英作文(Advanced)の対策

設計図のないまま書き出すとまとまりのない文章になってしまいます。

そのため、起承転結を意識して、素早くストーリーを構成していくことが大切です。

また、Quotation markの使い方など、物語文特有の文法を身に着ける必要があります。

過去問や類題を繰り返し解き、その都度、第三者に添削してもらうようにしましょう。

添削をしてもらうことで、自分がどのようなミスをしやすいのかが分かり、後で見直しをする時にも役立ちます。

 

英語面接(Advanced)の傾向

全体を通して、その場で文章を組み立てる力、自分の意見を的確に述べる力が問われます。

英語面接の形式としては、他の受験者と二人組になり、課題に取り組む形式です。

問題構成は以下の通りです。

Question 1:Introduction Questions
Question 2:Making a Decision
Question 3:Describing a Scene
Question 4:Discussion

英語面接(Advanced)の対策

学校HPに過去問が用意されているので、それらを用いて事前に会話練習をすると良いでしょう。

誰かに相手役になってもらって、二人でディスカッションをする練習をしておけば、本番でかなり有利になります。

 

 

かえつ有明中学校の国際生Honors選考

英語筆記(Honors)の傾向

全体として、英検準1級レベルの語彙と読解力が求められます。

試験時間は50分で、問題構成は以下のようになっています。

Part1: Reading
・・・長文を読んで文章の内容について正しい選択肢を選ぶ問題
Part2: Language
・・・①文章の中の空欄に当てはまるものを選択肢の中から選ぶ問題
   ②スペルミスを訂正する問題
   ③4つの選択肢から文法的に正しい文章を選ぶ問題
   ④与えられた単語を用いて例文と同じ意味になる文章を作る問題
Part3: Logic
・・・文中の情報を整理して表にまとめる問題

英語筆記(Honors)の対策

Part1: Reading

文章量は2~3ページとかなりの分量があります。

なので、すべて読もうとせず、問題文で問われているところだけを読んで素早く解くことを意識しましょう。

英小説ならではの表現や熟語が出てくるため、日ごろから英語小説の読解トレーニングをして慣れておきましょう。

 

Part2: Language

①文章の中の空欄に当てはまるものを選択肢の中から選ぶ問題

まずは、きちんと文章を読んで空欄の前後の文脈を理解しておく必要があります。

また、イディオムの一部が空欄になっているなど、もともと単語やフレーズを知らないと解けない問題もあります。

単語帳・文法書などを用いて、基本的なイディオムも覚えておきましょう。

 

②スペルミスを訂正する問題

文章内容を理解する必要がなく、単純にスペルが合っているかどうかを判断するだけで問題ありません。

間違えやすいスペルは日ごろからよくチェックし、新しい単語を覚える際は、スペルまできちんと覚えることを意識しましょう。

 

③4つの選択肢から文法的に正しい文章を選ぶ問題

日本の高校で学習する範囲の文法知識は最低限勉強しておきましょう。

セミコロン(;)・コロン(:)・アポストロフィー(’)の使い分けをおさえておくことも大切です。

 

④与えられた単語を用いて例文と同じ意味になる文章を作る問題

他校ではあまり見かけないタイプの問題です。

例えば、例文の”decide”という動詞の代わりに”make”を用いて同じ意味になる文を作ることや、

“even though”から始まる文章を”in spite of”を使って書き換えたりすることが求められます。

単語を覚える際に、同じ意味の単語や言い回しも一緒に覚えておくことで、こういった問題にも対応できます。

 

Part3: Logic

文中の情報を整理して表にまとめる問題です。

論理的思考力を問う問題やActivityが載っているReading Comprehensionのテキストで演習をし、読解力と論理的思考力を身につけることがおすすめです。

 

 

英作文(Honors)の傾向

基本的なエッセイを書く能力に加えて、読解力、要約力などが問われます。

試験時間は40分で、問題形式としては、お題についての記事や図表が与えられ、それらの内容を踏まえて自分の意見を論じるという形式です。

英作文(Honors)の対策

要約に関しては、普段から本などを読むとき、その内容を頭の中で要約する練習をしておくとよいでしょう。

いきなり書き始めるのではなく、大まかに書く内容を考えるブレインストーミングの時間をしっかりと取ることが重要です。

過去問や類題を繰り返し解き、その都度、第三者に添削してもらうようにしましょう。

 

 

英語面接(Honors)の傾向

英語グループワークの形式としては、3分程度の動画を見て、その動画の中で与えられた4つの選択肢の中で、どれを選ぶかををグループでディスカッションして決めるという形式です。

ディスカッションの難易度はかなり高度で、お金、時間、人気、健康のうちのどれが欲しいかを選ぶというテーマや、解決すべき地球規模の問題を決めるというテーマの問題が過去に出題されました。

英語面接(Honors)の対策

まずは、英語で議論した経験がない場合、議論することに慣れておく必要があります。

グループでディスカッションの練習をするというのは難しいので、最低二人で難しいテーマについてディスカッションする練習をしておくとよいでしょう。

ディスカッションでは、論理的に自分の意見を言えているかが評価対象となります。

なので、発言をする時は自分の意見の裏付けとなる根拠も話すことを意識しましょう。

学校HPに過去問が用意されているので、それらを用いて事前に会話練習をすると良いでしょう。

 

 

もっと詳しい情報が知りたい方へ

EDUBALでは、かえつ有明中学校にとどまらず、さまざまな学校の帰国生入試の問題を分析しており、EDUBALの会員になっていただくことで、2022年度だけでなく、それ以前の入試問題の出題問題の詳細や合否の分かれ目についての情報も閲覧することができます
「もっと詳しく知りたい」「もっと高度な対策がしたい」という方はぜひ、EDUBALの会員になることをご検討ください。EDUBALの家庭教師サービスを利用していない方でも申し込むことが可能です。

帰国子女の中学入試験対策はEDUBAL!

★海外子女・帰国子女向けの家庭教師の登録数No.1!帰国子女高校受験対策ならEDUBAL★


EDUBALは難関大学に通う帰国子女の大学生と、家庭教師を探している帰国子女の生徒をつなぐ家庭教師サービスです。

EDUBALでは、インターネットのビデオ通話と通して授業を行うため、世界のどこにいても帰国子女の先輩の授業を受けることができます。また、帰国子女中学受験を経験している教師も多く在籍しています。


突然帰国をすることになったので、個別の対策をしてほしい!
エッセイや作文の添削をしてほしい!
苦手科目対策をしたい!
志望校別対策をもっとしたい!

一人一人の生徒さまにあった指導ができるのは一対一の家庭教師ならでは!帰国子女中学受験コースの他短期集中コースもございます。

帰国受験を経験した教師とスタッフが多数在籍しています。質問やお悩みがある方、帰国受験の入試対策をご希望の方、ご気軽にご相談ください。

この記事のカテゴリー・タグ

EDUBALへの声

下記では、今までEDUBALで指導を受講された生徒様、保護者様から寄せられた声を掲載しています。
EDUBALで家庭教師をつけるかどうか迷われている方は、ぜひ参考にご覧ください。

  • 英語日本語共にネイティブである上、授業がとても分かりやすいです。英語、数学共に宿題などの急な質問にもすぐに対応していただき、その上説明もとても分かりやすいため、大変助かっております。

    • SAT/SSATコース
    • 中1~3
    • 東京都
  • とても真面目な先生に計画的に指導していただいています。 おかげでテストで高得点がとれました。

    • IBコース
    • 高1~3
    • ドイツ
  • 短い間でしたが、無事IAを書き上げることができました。わかりやすいご指導で計画的に進めることができました。

    • 短期集中コース
    • 高1~3
    • 東京都
  • 生徒に寄り添って根気強く教えていただきました。また、普段から励ましや声掛けなど勉強以外のところでも心の支えになり、モチベーションを上げていただきました。試験に向けての励ましやお声がけもいただき、落ち着いて試験に臨むことが出来ました。本当にありがとうございました。

    • 帰国子女高校受験コース
    • 中1~3
    • アメリカ
  • 短い間でしたが大変にお世話になりました。いつも簡潔に教えてくれたため、効率よくワークを進めることができました。

    • IBコース
    • 高1~3
    • 愛知県