生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

2018.10.27

帰国子女枠で中央大学に合格したい。TOEFL iBTは何点必要?

 

アメリカ

 

帰国生入試で大学を受験するには、避けては通れないTOEFL iBT。海外で培った英語力をアピールするためにも絶対に気を抜けないテストですよね。
今回は帰国子女を積極的に受け入れている事でも知られている中央大学に帰国子女枠受験に合格するために、TOEFL iBTはどのくらい必要なのかをまとめました。

帰国子女枠で中央大学に合格したい!受験できる学部は?

中央大学では法学部と経済学部で帰国子女枠受験を受け付けています。
しかし同大学は「英語運用能力特別入試」という高い英語力を使って受験できる枠も設けており、こちらは帰国子女かどうかに関わらず英語力が一定以上高ければ受験が可能です。
こちらですと、受験できる学部は法学部・経済学部に加え文学部と商学部と選択肢が増えます

帰国子女枠で中央大学に入るにはTOEFL iBT何点必要?

結論からいうと、中央大学に帰国子女枠で受験するのにTOEFLスコアは要求されてません。

しかしだからといって語学試験を一切を受けなくてもいいという訳ではありません。中央大学では過去に面接でTOEFLスコアについての質問があったことなどから、特定の試験・スコアは設定されていないものの、自分の英語力が証明できるような資格は持っておくべきだということがわかります。
参考までに、EDUBALに在籍している中央大学の帰国子女枠合格者の中でのTOEFL最低点は83点でした。統一試験の点数は、成績の基準にばらつきがでてしまう学校の成績よりも、ライバルとの立ち位置を比較する上で重要な指標になります。帰国子女枠受験で中央大学合格を目指すのであれば、85点以上を目安にすると良いでしょう。

英語運用能力特別入学試験で中央大学に入るにはTOEFL iBT何点必要?

中央大学には帰国子女枠でなくても、英語運用能力特別入学試験という高い英語力を使って受験をする手もあります。この受験法の場合、それぞれの学部で指定されている最低スコアを上まわらなくては受験資格も得られません。
それぞれの学部での最低スコアは

法学部:80点
経済学部:61点
商学部:68点
文学部:57点

となっております。
受験者は帰国子女に限らなくなるのでライバルは多くなってしまいますが、英語力に特に自信がある商学部・文学部系の学部を受験したい!という方は英語運用能力特別入学試験での受験も選択肢の一つです。

以下のページでは、中央大学の帰国子女受験枠について記載しています。こちらも参考にしてください。
中央大学の帰国子女枠受験対策

帰国子女が中央大学に合格するには

まず、帰国子女枠を設けている経済学部・法学部は中央大学の中でも特に人気の高い学部です。
過去の面接では日本の法制度についての質問など、学部に関して深い質問もあったそうです。中央大学に帰国子女枠で合格を目指すのであれば、英語力だけでなく自分の希望とする学部に関しての知見も重要です。
また、帰国子女枠受験の面接は「海外での在住や修学の経験について問う」とされていますので、海外に住んでいた時のエピソードや、現地での学びについて語れることを準備しておきましょう。非英語圏に滞在している方は、現地の公用語を一つ身につけておき、検定などで証明できる形にしていると帰国受験でも大きな強みになりますね。

一方、英語運用能力特別入学試験では主として語学力そのものが問われます。学部で提示されている最低スコアはあくまでの「最低限取っておくべきスコア」ですので、とにかく高いスコアを取ることを最優先に考えましょう。

中央大学に帰国子女枠で合格するために、TOEFL対策をしたい方へ

いかがでしたか?

TOEFL iBTは海外の会場・実施回数も多く、身近なテストだと思います。しかし受験料は高いですよね。場慣れという意味で何回も受ける方も多いですが、1回1回の受験は無駄にしたくはありません。

「オンライン家庭教師EDUBAL」では海外在住の方のためにオンラインでTOEFL iBTの指導を行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。EDUBALにはTOEFL iBTで高得点を取得し、中央大学をはじめとする大学に帰国子女枠で合格した教師が多数在籍しています。EDUBALに在籍している教師の一覧はこちらから確認できます。

 

 

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る