生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

エデュバル無料メルマガの魅力

2019.04.02

SAT対策、塾に行くべき?独学は難しい?対策法比較してみた!

read-2007118_1920

 

アメリカの大学進学には必須なSAT。帰国受験でも慶應義塾大学や京都大学などではスコアの提出を課せられることもあります。
SATはアメリカの高校生を対象に作られた試験であることから、母国語が英語ではない人が受けるとなると対策はさらに難しくなってしまいますよね。対策のための塾って有効なの?独学で高得点は難しいの?そんな疑問に、SAT経験者がお答えします。
これからSATを受ける、すでに何回か受けたけど点数が伸び悩んでいる、という方々は必見です!

 

SAT対策、塾はおすすめ?

まず塾に通うことのメリットはSAT対策に評判がある塾であればノウハウがある、ということが挙げられるでしょう。問題の傾向などを過去のデータから導けるのは、プロ教師のいる塾ならではのメリットです。
その一方で、デメリットしてはまず場所が限られるということが挙げられます。都内に住んでいる方でしたら問題はありませんが、国内でも都心から離れた所に住まれている方、海外に在住中の方々にとっては塾という選択肢は難しいですよね。もちろん夏期講習など、帰国したタイミングなどで短期集中型のコースを受講することは可能ですが、その効果は人によって大きく異なるでしょう。SATは膨大な語彙力や読解力が問われる試験ですので、数週間の集中講座で点数が上がるかはその人の持つ悩みどころによって大きく変わるからです。

私は高2の夏、SATの対策に突然焦りを感じ、詳しく調べることもせず都内の塾に通いReading対策を行いました。私が参加したのは数週間の夏期講習でしたが、集団で過去問を解いて答え合わせをする、の繰り返しで自分の課題が明確化したわけでもなく、正直スコアアップにはつながりませんでした。また、集団で行っていることから分からない所を自由に聞きにくい雰囲気も私には合いませんでした。
塾で対策を考えるのであれば、必ず通う前に実際に訪れて雰囲気を確認する指導担当の講師がSAT指導経験があるのか確認する、の2点を行うことをおすすめします。

 

SAT対策、独学は難しい?

SAT対策を独学で行うことのメリットは、言うまでもなくコストがかからないことが挙げられるでしょう。デメリットとしては、自分で対策法を考えなくてはならないことから、必要以上に対策に時間を割かれてしまうこともある、という点です。塾や家庭教師に教わっていればもっと早くスコアアップにつながる「近道」を知れていた所を、自分で模索しながら行わなければならないのは大きな負担となり得ます。特に国内から海外の大学に進学を考えている方であれば、パーソナルステートメントや高校の成績維持にも注力しなくてはなりませんので、マネジメントがとても大変になることは明らかです。

SATの独学はもうすでにSATがどんなものかわかっていて、過去問で高得点を取れていて自信がある方なら問題ないでしょう。私の周りで独学で高得点を取っている人は、高1などかなり早い時期からそれなりの対策をとっていた上、元々の学力がかなり高い人たちばかりでした。独学でも高得点を取ることは不可能では決してありませんが、かなりの時間と覚悟が必要です。実際、私は高3の始めというかなり遅いタイミングでSATの対策を独学で始めたので、どのように対策をとっていけばいいのかという目処を立てるのだけでもかなり無駄な時間をとってしまいました。また、IBで学びながらSATを受験していたので負担はとても大きかったです。

 

SAT対策、家庭教師は?

家庭教師の良い所は、なんといっても個人の進捗に合わせて指導内容やスピードをカスタマイズしてくれるという所です。SATは例えばReadingという一つのセクションを挙げても、語彙力、長文読解、など、それぞれつまずきどころは違います。生徒一人一人の悩みに合わせて教師が指導をしてくれるため、問題点を早い段階で明確にしやすいというメリットがあります。これらのメリットから、家庭教師は特に「SATの対策を何から始めればいいのかわからない」「何回か受けているけど点数が伸び悩んでいる、課題点が自分でもわからない」などというお悩みにぶつかっている方にはおすすめの対策法です。
デメリットとしては先生との合う、合わないがあるという所でしょう。家庭教師をつけるのであれば、体験授業などを通して性格や授業のペースが合うかをしっかり確認しましょう。

 

SATの対策をしたい方へ

SATの対策法を比較してきましたが、いかがでしたか?SATは対策しなくてはならない点が非常に多く、どこが課題なのかを知るのも難しいですよね。

オンライン家庭教師EDUBALではSATで高得点を取得した先輩たちが家庭教師として在籍しています。SATで高得点をとって帰国受験をした先輩、国内でSATを受験してアメリカの大学に進学した先輩など、様々な経歴を持つ先輩が活躍しています。SAT初受験に向けてサポートしてほしい!自分の課題が何なのか、見つけてほしい!という方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

なお、EDUBALでは当社オリジナルのSAT基礎力判定テストもご用意しております。まずは自分の現状を把握するのが第一歩ですので、「自分がどんなレベルなのかわからない」という方はこちらもご活用ください!

 

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る