生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

SAT短期コースバナー
エデュバル無料メルマガの魅力

2020.01.24

シンガポールのインターナショナルスクール探し!学校選びのポイントごとにおすすめのインターをご紹介

シンガポールには多くのインターがあり、どのインターが良いのか迷っている方も多いのではないでしょうか。
今回はシンガポールの魅力的なインターナショナルスクールを、その特色別にご紹介いたします。
英語初心者の生徒様におすすめな学校をご紹介しておりますので、学校選びにお悩みの方はぜひ御覧ください!

はじめに

インターナショナルスクールにお子様を通わせたい保護者様によって、学校探しのポイントはさまざまです。特に多いのは以下の4つではないでしょうか。

日本人が少ない厳しい環境で徹底的に英語力を上げたい
英語初心者にやさしい馴染みやすいインターに通いたい
学費が手頃なインターを見つけたい
設備が整った学校で学業以外も充実させたい

今回はこのようにお考えの保護者様に、そのニーズ別におすすめの学校をご紹介いたします!

目次

  1. ①徹底して英語力を上げたい方におすすめのインター【スタンフォードアメリカンインター】
  2. ②英語初心者に優しい学校に通いたい方におすすめのインター【イートンハウスインター】
  3. ③お手頃な学費の学校に通いたい方におすすめのインター【ワンワールドインター】
  4. ④設備重視・学業以外を充実させたい方におすすめのインター【オーストラリアンインター】
  5. インター受験・補習ならEDUBAL

①徹底して英語力を上げたい方におすすめのインター

出典:https://www.sais.edu.sg/

Stanford American International School

HP https://www.sais.edu.sg/
場所 Woodleigh Campus: 1 Woodleigh Lane (Off Upper Serangoon Road), Singapore 357684
学費 https://www.sais.edu.sg/admissions/elementary-middle-high-school-fees/
カリキュラム IB
ESL

 

アメリカ人が大半という環境で英語力が鍛えられる

英語力を向上させたい、という方には、スタンフォードアメリカンスクールがおすすめです。理由は3つ。まず、日本人が少ないことが挙げられます。日本人が周りにいると結局日本語で話してしまい、結局英語は話せずじまいということになりかねません。英語を身に着けたいなら、日本人が少ないこの学校をおすすめします。
さらに、この学校の生徒や教師の多くがアメリカ人のため、アメリカ英語が身につきやすいです。教師の質が高いことも大きな魅力で、修士号以上のタイトル所有者が多くおり、ESLを卒業したあとの授業内容にも期待できるでしょいう。

英語教育以外にも魅力のある学校

カリキュラムも魅力的な学校です。まず大きいのが、IBDPを習得できるということ。アメリカ式の教育を受けながら国際的な大学受験資格を取得できるため、高校卒業までインターに通う予定の方におすすめです。
第二外国語にも力を入れており、中国語、スペイン語の授業が用意されています。
勉強以外のカリキュラムも充実しており、アート、ダンス、水泳、ゴルフ、科学などのコースを受けられるようになっています。

②英語初心者に優しい学校に通いたい方におすすめのインター

出典:https://www.ehis.edu.sg/broadrick/

EtonHouse International School(ブロードリック校)

HP https://www.ehis.edu.sg/broadrick/
場所 EtonHouse International School 51 Broadrick Road Singapore 439501
学費 https://www.sais.edu.sg/admissions/elementary-middle-high-school-fees/https://www.ehis.edu.sg/broadrick/admissions/school-fees/
カリキュラム IB/IGCSE
ESL

 

日本人が多く在籍

はじめてのインターナショナルスクールで不安、英語が苦手だから手厚くサポートしてくれる学校に入りたい、という生徒様には、イートンハウスをおすすめします。この学校の特徴は、日本人生徒が多いこと、日本人教師が在籍していることです。はじめての海外の学校は生徒様にとって大変なことも多いですが、日本人の生徒がいることで安心感がありますし、日本人の教師にも学校生活について相談することができます。

EAL教育に力を入れている

英語教育にもとても力を入れており、英語力の限られている生徒に向けて、EALの授業とは別にEAL集中プログラムというのを行っています。少人数クラスで、一日一時間会話に重点をおいたレッスンを行い、英語力の向上を目指します。

日本語教育プログラムも用意

インターに通う中で日本語を忘れてしまい、帰国後に苦労する生徒さんも少なくありません。イートンハウスでは週4-5回日本語のプログラムを実施しており、その中で小論文を書いたり、日本語でカルチャーイベントのパフォーマンスを行っています。英語力を伸ばしたいけど、日本語が話せなくなるのが心配、という方におすすめしたい学校です。

③お手頃な学費の学校に通いたい方におすすめのインター

出典:https://www.owis.org/

One world International School

HP https://www.owis.org/
場所 【EC1~Grade 11】 21 Jurong West Street 81, Singapore 649075
【EC1~EC3】 Block G, 231 Mountbatten Rd, Singapore 397999
カリキュラム IB/IGCSE
ESL

 

IBカリキュラムを導入し、言語教育にも力を入れているインター

ワンワールドインターは、シンガポールでは比較的お手頃な価格で通うことができるインターナショナルスクールのうちの一つです。その魅力は、学費が安いのにもかかわらずIB/IGCSEカリキュラムで、英語と中国語のバイリンガル教育に加え第三外国語まで学べるという点。ローコストインターではありますが、その教育内容は通常のインターにまったく劣りません。校舎もとてもきれいで広々としています。
そもそもこういったインターの学費が安いのは、昔のローカルスクールの校舎を利用しているためというのが理由の一つです。そこまで設備にこだわりがない、という方にはぜひおすすめしたいインターです。

④設備重視・学業以外を充実させたい方におすすめのインター

出典:https://www.ais.com.sg/

Australian International School

HP https://www.ais.com.sg/
場所 1 Lorong Chuan Singapore 556 818
カリキュラム IB/IGCSE/オーストラリアカリキュラム(学年による)
ESL

 

スポーツや芸術にも打ち込める環境を備えた学校

オーストラリアンインターナショナルスクールは学校施設が充実している学校です。広大なキャンパスの中にICTツールを備えた学習スペースや、美術館や音楽室、スポーツ施設が存在します。
さらに、スポーツや芸術面のアクティビティにも真剣に取り組んでいるのもその魅力。ラグビーや水泳などさまざまなスポーツにふれる機会があり、音楽やドラマも専門教師が指導にあたります。お子様が自分の得意分野を伸ばせる環境が整っており、学業以外の学校生活も充実しそうです。

教育制度も整えられている

もちろん、学業の面でも工夫がなされています。成長段階に合わせてカリキュラムを組み合わせており、プリスクール〜Year5までは国際バカロレア(IB)、Year6~8ではオーストラリアカリキュラム、Year9/10ではIGCSE、Year11/12ではIBDP課程となっています。オーストラリアの教育課程を受けつつも最終的にIBDPを取得できるという点は非常に魅力的と言えますね。
ただし、ネックは学費の高さ。学校施設が立派な分、他のインターと比べて割高となっています。

まとめ

いかがでしたか?シンガポールにはたくさんのインターナショナルスクールがあり迷いますが、今回の記事でご紹介したように、それぞれの学校に独自の特徴や魅力があります。オープンスクールや学校見学を受け入れている学校も多くありますので、気になった学校を訪れると、さらなる発見があるかもしれません。

学校選びが終わると、次は入学試験、そしてインターナショナルスクールでの生活が始まります。オンライン家庭教師サービスEDUBALでは、インターナショナルスクールの入試対策から入学後の英語フォローまで、インター生の学習サポートを行っておりますので、そちらもぜひご検討ください。

インター受験・補習ならEDUBAL

EDUBALは難関大学に通う大学生と、家庭教師を探している生徒をつなぐ家庭教師サービスです。
EDUBALの「インターナショナルスクールコース」では、インターナショナルスクールの受験対策や入学後の英語学習のサポート、授業フォローなど、さまざまなニーズにお答えすることが可能です。生徒様の通われるインターナショナルスクールの卒業生が在籍している場合もございますので、まずはお気軽にお問い合わせください!

>> グローバル教育情報トップに戻る