生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

高校説明会
エデュバル無料メルマガの魅力

2020.05.29

EDUBAL教師が伝授するSAT対策法 -Writing and Language(ライティング)編-

【SAT Reasoning Testとは】
アメリカの大学に進学するために必要な学力をはかる試験

・Mathセクション(Calculatorパート+Non-Calculatorパート)
・Readingセクション(Critical Readingパート+Writing and Languageパート)
各セクション800点満点、合計1600点満点

・Essay(オプション)

 

Writing and Languageパートでは文法について問われます。このパートは問題がパターン化されているので、しっかりと対策をすれば満点が狙えるパートです。しかし、
「対策法がわからない」
「1人でやってみたけど思うようにスコアが伸びない」
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は、実際にEDUBALで指導している教師2人に、SAT Writing and Language(ライティング)の対策法や指導方法について伺いました。

 

●他セクション・パートの対策法はこちら
EDUBAL教師が伝授するSAT対策法-Critical Reading(リーディング)編-
EDUBAL教師が伝授するSAT対策法-Math(数学)編-
SAT Essayで高得点を取るための対策法 3選!

 

SATライティング対策:パターンを暗記して練習

インタビューした先生:Y.K.先生
所属大学:東京大学
滞在国:アメリカ・ドイツ
SAT受験回数:6回
SATスコア:(旧SAT)Reading 740, Writing 800, Math 800

※2016年のSAT改変により、現在はReadingとWritingが統合され1つのセクションになっています。

 

ライティングパートに特化した勉強

このパートは、Critical Readingパートと違って、英語ができるかできないかとはあまり対応していないと思っています。そのため、英語の勉強をするのではなく、SATで点数をとるための勉強が必要です。基本的には、SATのライティングパート用の参考書を準備して問題を解いていきます。

 

問題のパターンを暗記

漠然と文法的にどの選択肢が正解なのかを1問ずつ考えていくと時間が足りません。そのため、問題のパターンを覚えることが必要です。15ほどあるパターンの例として、単数形か複数形・時制・句の形をそろえるものがあります。このようなパターンを、問題を解きながら私が説明し、覚えてもらいます。

 

答えを選んだ理由を説明

パターンを覚えてきたら、今度は生徒さんにどのパターンを適用してどうしてその選択肢を選んだのかを説明してもらいます。最初は説明が難しくても、だんだん問題を解きながら無意識に説明を考えるようになります。この癖がつくと、問題を解くスピードも正答率もあがり、得点アップにつながります。

 

SATライティング対策:文法の勉強よりも実践的な勉強

インタビューした先生:U.Y.先生
所属大学:大阪大学
滞在国:アメリカ
SAT受験回数:2回
SATスコア:Reading 670, Math 780

 

問題を解きながら文法のポイントを押さえる

このパートでは、詳しい文法の勉強をするよりも、問題を解きながら実践的な勉強をすることが重要です。出てくる文法はいくつかのパターンに分けることができるので、パターンを把握し、それぞれの重点ポイントを徹底的に勉強します。パターンを暗記したら、後は実践あるのみなので、ひたすら問題を解いて練習を繰り返します。

 

答えるコツを押さえる

文法と同様、出題形式にもパターンがあります。出題形式ごとに正解を探すときのコツがあるので、こちらも一緒に覚えることで正確にかつスピーディに問題を解くことができます。

【例:YesかNoを選ぶ問題】
Yes+理由、No+理由が2つずつ選択肢としてある問題です。理由も含めて正しいものを選びます。このような問題の場合は、Noのほうが理由が明確な場合が多いです。また、Yesから考え始めてしまうと人間はYesだと思い込んでしまいがちなので、Noのほうから考えることで、全ての選択肢を疑いを持って考えることができます。

 

SATライティング対策はEDUBALにお任せください

EDUBALは、国内外の難関大学に通う帰国子女の大学生教師と、家庭教師を探している帰国子女の生徒様をつなぐオンライン家庭教師サービスです。SATで高得点を取得した教師も多数在籍しております。また、オンラインビデオ通話を通じた指導ですので、世界中どこでも、いつでもご自宅で受講が可能です。
「帰国大学受験や海外大学進学に向けてSAT対策をしたい!」
「SAT対策とあわせてTOEFL対策もしたい!」

といった様々なニーズに対応しております。

EDUBALではSAT対策として2つのコースをご用意しております。

1.SAT対策コース
実際にSATを取得した教師が自身の経験に基づいて、生徒様一人一人に合った指導を行います。SAT Reasoning TestからSubject Testまで幅広いニーズに対応しております。「自分の持っているテキストを使用したい」「Math以外の科目の対策をしたい」「受験日まで時間に余裕がある」という方におすすめです。

2.SAT Math短期集中コース
オリジナルテキストを用いて、SAT Reasoning TestのMathに特化した指導を行います。
「初めてSATを受験する」「Mathで600~700点を目指している」「3ヶ月以内に点数を上げたい」「Mathに特化した勉強をしたい」という方におすすめです。

生徒様にあったコースをご提案させていただきますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

また、EDUBALでは当社オリジナルのSAT基礎力判定テストもご用意しております。まずはご自身の現状を把握するのが第一歩ですので、「自分のレベルがわからない」という方はこちらもご活用ください!

SAT短期コースバナー

【SAT mathで600~700点を目指す方へ!】
EDUBALのSAT math短期集中コースは、オリジナルテキストを用いて豊富な演習量を確保。チェックテストで理解度を確認しながら進められます。

 詳しく見る

 

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る