生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

エデュバル無料メルマガの魅力

2021.06.30

IAでIB7を取得!経験者が伝授するIB(国際バカロレア)Economics Portfolio の書き方

興味のある実例を3つ取り上げて、それぞれにコメンタリーを行うIB Economics の IA(Portfolio)。適切な経済モデルの選択から、経済的な観点から見た実例の評価まで、IB Economics で学んだ事が総合的に評価されます。

今回は、Portfolioで高得点を取得するポイントとおすすめの実例8選をご紹介します。これらのアドバイスは、PortfolioでIB7点満点を取得したIB経験者のインタビューを通して提案されたものです。現在、Portfolioの書き方で困っている現役IB生は必見です!

●IB経験者のプロフィール

komura
名前: T.Sさん
出身高校: インター校
大学: イギリスの大学
IB取得年: 2018年

 

 

目次

  1. IB Economics Portfolioについて
  2. IB Economics Portfolioの書き方アドバイス
  3. IB Economics Portfolioのおすすめ実例8選
  4. IBの科目対策はEDUBALにお任せください

IB(国際バカロレア) Economics IA(Portfolio)について

IB Economics Portfolio の概要

B Economics のInternal Assesment(Portfolio) は、3つの実例を取り上げて解説をするといった内容のレポートを書きます。実例は、マクロ経済、ミクロ経済、グローバル経済といった違うセクションから一つずつ取り上げる必要があります。以下にIB Portfolio の概要をまとめました。

HLとSL
内容 シラバスのトピックをベースに合計で3つのコメンタリーを書きます。メディアや企業の実例を取り上げて解説をしていきます。
比重 20%
文字数 750 Words
学習範囲 全セクション

 

※2022年度5月以降はシラバス変更により試験の比重や時間が変わります。詳しい変更点については、IB Economicsの科目ページをご覧ください。

 

IB(国際バカロレア) Economics IA(Portfolio)の書き方アドバイス

図やグラフの選択とプレゼンテーションを的確に

図やグラフを用いた経済的モデルは、経済学を学ぶにおいて不可欠な要素です。Portfolioでは、経済的モデルの理解、応用、そして的確なプレゼンテーションが評価されます。数々のモデルがあるなか、実例への関連性などを加味して選択をしましょう。

Iまた、このようなモデルをコメンタリーに記載する際には、以下のポイントに注意をしましょう。

・グラフの軸のラベルが正確に記載されている
・グラフの軸の単位が明確にされている
・組み込まれている図やグラフを用いてコメンタリーが出来ている

 

実例のソースは信憑性の高いものを選ぶ

基本的なことではありますが、実例を取り上げる際には、信頼のできる情報機関を選ぶようにしましょう。

また、The Economist や Bloomberg News など、経済に特化した情報機関の記事などは、既に経済的な観点から見たコメンタリーが記されている場合が多いので、より全般的にカバーされたソースを選ぶといいでしょう。

 

CLASPP用法を用いたコメンタリーを書く

コメンタリーを書く上で、最重要なのが取り上げられた実例をEvaluate (評価)する事です。Evaluation はPortfolioの採点基準を見ると分かる通り、一番配点の多い所です。

Evalution の書き方に悩んでいる方は、ぜひ以下のCLASPP用法を参考にして見てください。

考えるべきポイント
Conclusion 下記のことを上手く要約できているかどうか
Long Term vs. Short Term 実例で設けられた経済的ポリシーの短期的、そして長期的にどういった影響があるのか?
Assumptions 実例で設けられた経済的ポリシー以外にも、関連性のあるポリシーはあるのか?
Stakeholders 実例の出来事や展開により、利害に関連する人や組織はどういった影響があるのか?(例:消費者、企業 など)
Priorities 実例の状況において、どのような経済的ポリシーが優先的に設けられるべきか?
Pros and Cons 実例で設けられたポリシーの強みと弱みは何か?

 

IB(国際バカロレア) Economics IA(Portfolio)のおすすめ実例8選

実例は、ネットや雑誌など幅広いソースから取り上げることができます。どの実例を選ぶかによって、Portfolioの取り組みやすさ、そして高得点の取りやすさが変わってきます。ソースの信憑性実例の最新度を加味して実例を選ぶようにしましょう。

ミクロ経済部門

SAT短期コースバナー

大手テクノロジー企業と税金
BBC: “France passes tax on tech giants despite US threats”

 

実例を読む

 

SAT短期コースバナー

肉類商品の価格制限
NIKKEI Asia: “Soaring food prices hit Philippine consumers amid recession”

 

実例を読む

 

マクロ経済部門

SAT短期コースバナー

学生貸付金の利率の増加
New York Times: “Interest Rates on Federal Student Loans Will Rise in July”

 

実例を読む

 

SAT短期コースバナー

イギリスの減税
Express: “Philip Hammond unveils TAX CUT in effect TODAY – WILL YOU GET ONE?”

 

実例を読む

 

国際経済部門

SAT短期コースバナー

アップル商品と関税率の増加
BBC: “Trump’s tariffs puts Apple’s golden goose at risk”

 

実例を読む

 

SAT短期コースバナー

アメリカと中国の貿易戦
BBC: “China exports fall in August as US trade war bites”

 

実例を読む

 

開発経済部門

SAT短期コースバナー

中国への海外直接投資
Euronews: “As trade war pinches China, it opens doors wide for foreign money”

 

実例を読む

 

SAT短期コースバナー

コロナ渦による対外援助の増加
AA: “Foreign aid hits all-time high amid COVID-19 pandemic”

 

実例を読む

 

 

IBの科目対策はEDUBALにお任せください

EDUBALは難関大学に通う帰国子女や元IB生の大学生教師と、家庭教師を探している現役IB生やPre IB生をつなぐオンライン家庭教師サービスです。

EDUBALでは、インターネットのビデオ通話を通して授業を行うため、世界中どこにいても授業を受けることができます。また、帰国子女受験を経験している教師も多く在籍しています。

これまでにも、

・苦手科目を克服したい!
・IB経験者からマンツーマンで授業を受けたい!
・海外大受験・国内大学のIB受験について相談したい!

などのお悩みを抱えた生徒さまに、IBを経験した大学生の教師をご紹介し、
オンライン家庭教師の指導によってIBが始まる前の勉強のサポートをしてきました。

EDUBALには約600名のIB経験者の大学生が教師登録をしています。

実際にIBで高得点を取得した教師が、自らの経験に基づいてIBに向けた準備をサポートいたします。
東京大学や京都大学をはじめとする国内外の難関大学に通っている教師や、IBで40点以上を取得している教師も多く在籍しています。

実際に、EDUBALを受講した方からは、

「実際にIBを経験した方だったので、的確な指導をしてもらえた上に、日本語で教えていただけたことで今まで分からなかった点が理解できるようになりました。」

「担当の先生も過去に私と同じように英語力に悩んでいた経験があり、同じ悩みを抱えていた先生から指導を受けることができたのでとても参考になりました。」

といった声をいただいています。

現在、無料体験授業も実施しておりますので、IBや国内外の大学進学でお困りの皆さま、まずはEDUBALにご相談ください!

 

SAT短期コースバナー

【先輩IB生の体験談も掲載!】
国際バカロレアって何?という方のための「IB丸わかりBook」を作成しました。
 IBって何を勉強するの?
 IBを取るべきか迷っている…。
 IBはどこで学べるの?
などの疑問にお答えします。
ダウンロードは無料です!

詳しくはこちら

 

 

 

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る