生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

2021年夏期講習
エデュバル無料メルマガの魅力

2021.07.16

【慶應義塾大学 英語学位プログラム】慶應で英語学位がとれる?!PEARL/GIGAの特徴と出願について

https://www.edubal.net/edubal/wp-content/uploads/2021/05/f9a235ddfa157e859cb8acd139579ce4.png

近年多くの大学で取り入れられている英語学位プログラム。日本で勉強しながら英語で学位を取得することができるこの魅力的なプログラムの中でも、特に人気な慶應義塾大学のPEARL及びGIGAについて必要な情報をまとめています。

「経済や情報について英語で深く学びたい!」

「日本にいながら、海外大のような雰囲気で学びたい!」

「大学でも、海外経験やIBでの学びを生かしたい!」

という方は必読です!
現役慶應PEARL生によるQ&Aコーナーもあるので、プログラムの雰囲気を知りたいという方は是非ご覧ください!

 

日本の大学でも英語で学びたい方必見!大学英語学位プログラム比較・まとめ
【早稲田英語学位プログラム】EDESSA (政治経済学部)の出願ガイド
2020年秋より新設!上智大学の英語学位プログラム(SPSF)|プログラム紹介

 

目次

  1. 慶應義塾大学において英語で学位・学士が取れる英語学位プログラムとは
  2. 【慶應義塾大学 英語学位プログラム】経済学部PEARLについて
  3. 【慶應義塾大学 英語学位プログラム】環境情報学部GIGAについて
  4. 慶應義塾大学の学校情報
  5. PEARL・GIGAの受験対策はEDUBALにお任せください!

 

慶應義塾大学において英語で学位・学士が取れる英語学位プログラムとは

慶應義塾大学において、英語で学位が取れる英語学位プログラムは大きく2つあります。その2つとは

・PEARL(Programme in Economics for Alliances, Research and Leadership)

・GIGA(Global Information and Governance Academic Program)

です。本記事ではこの2つのプログラムについて説明していきます。

【慶應義塾大学 英語学位プログラム】経済学部PEARLについて

基本情報

PEARLについての基本情報は以下の通りです。

大学 慶應義塾大学
学部 経済学部
正式名称 Programme in Economics for Alliances, Research and Leadership
入学時期 9月入学
人数 1学年100人

 

PEARLの特徴としては、全ての授業が英語で行われることです。2016年に設立された新しいプログラムで、生徒は日本人のみでなく、中国、アメリカ、ミャンマー等様々なバックグラウンドを持つ人たちが集まるのも、他の学部とは異なる点です。日本で学びながらも国際的で多様性のある環境で学ぶことができる、とても魅力的なプログラムとなっています。

 

出願の条件

 PEARLへの募集要項は全て英語で書かれていますが、通常の日本の高校を卒業した方でも出願可能です。出願の条件は以下のようになっています。

 

1. 通常の日本の高校を(9月までに)卒業及び卒業見込みの方
2. 海外で12年以上教育を受けて(9月までに)卒業あるいは卒業見込みの方
3. 国内のインターナショナルスクールで12年以上教育を受けて(9月までに)卒業あるいは卒業見込みの方
4. 高校卒業認定等、高校卒業と同等の資格をとられた方
5. 上記と同等と認められた方

 

また、出願のタイミングは3回あり、一度不合格になっても再度出願可能となっています。出願のタイミングは以下の通りです。

出願期間 結果発表
1期 10月下旬から11月末 1月末
2期 12月中旬から1月末 3月上旬
3期 2月下旬から4月中旬 5月下旬

 

上記のようなスケジュールなので、例えば1期で不合格となってしまってもすぐに申し込めば2期、そうでなくても3期に申し込むことが可能です。出願の人数は期を追うごとに増え、倍率も上がるので第一志望の人は1期での出願を逃さないように注意しましょう。

 

他の慶應義塾大学の出願と同様、PEARLにおいても出願はオンラインと郵送の両方が必要です。必要な書類は以下の通りです。

 

1. アプリケーションフォーム(オンライン)
写真、住所等、出願要件、緊急連絡先、学歴、アチーブメント・経験・趣味・スキル・興味、テストのスコア
2. IB DiplomaまたはSATまたはACT(SAT,ACTはエッセイも必要)
3. TOEFL iBTまたはIELTSのスコア
4. 志望理由(A4 2~4ページ、英語・学業目的等の記述)
5. リファレンスレター(1~3通)英語または日本語
6. 卒業証明書(英語または日本語):日本の高校の場合は調査書
7. 高校の成績証明書(英語または日本語):日本の高校の場合は調査書
8. 身分証明書のコピー(パスポートのコピーなど、オンラインで提出)

 

詳しくはこちらからご確認ください。(全文英語です)
また、入試募集要項(application guidebook)はこちらからご確認ください。

 

特徴としては、筆記試験や小論文、面接等がないことです。AO入試や一般入試と違い、資料のみでの出願となります。TOEFLやSATなどはスコアが数値として明確に表れるので、事前から準備するとよいでしょう。

 

他の学部生との違い

PEARLは2016年に設立された新しいプログラムで、慶應義塾大学の通常の学部とは異なる点がいくつかあります。一番大きな違いは9月入学であることです。日本の学校は基本4月入学、3月卒業のサイクルですので、これは注意しなければならない点です。また、博士号(Bachelor’s degree)と修士号(Master’s degree)を5年でとる権利が与えられます(通常は6年)。授業は一般教養(Liberal Arts/General Education), 第二外国語(Foreign Languages), 経済学基礎(Introductory economics)があります。一般教養は他の学部生と同じ内容ですが、その他の授業は全て英語で行われるPEARL独自の授業です。授業が少人数なのも特徴の一つです。

具体的に一般教養は人文科学・社会科学・学際系列、第二外国語は英語、ドイツ語、フランス語、中国語、スペイン語、日本語(母国語が日本語でない人に限る)があります。第二外国語で日本語があるのも、生徒の中に外国人が多くいることを表していると言えます。

 

Q&A PEARL学生の声

Q. 外国人と日本人の比率は?
外国人と日本人はほぼ同じくらいの数いる感覚です。感覚としては4:6から5:5くらいです。様々なバックグラウンドを持つ人と一緒に学んだり、話すことができます。
Q. 授業は少人数?一般教養の授業とは違う?
一般教養の授業は大教室(300~400人)で行う授業が多いけど、そのような授業はほぼありません。少人数の授業が多いので先生ととれるコミュニケーションの量も多く、有意義な授業を受けることができます。ほぼ全ての授業で出席がある感覚です。
Q. どんな授業?
ディスカッションベースの授業が多いです。通常の学部だと、特殊な授業や語学の授業じゃないと無いようなプレゼンテーションやディスカッションを、英語で行うことができるという環境はとても特殊で刺激的だと思います。
Q. PEARLはどんな人におすすめ?
・日本で海外の大学のような生活を送りたい人
・色々な背景を持つ人に会いたい人
におすすめです!
Q. PEARLの魅力一つ!
PEARLの魅力は「日本の大学生活と海外の大学生活両方を経験できる」ということです。一般教養では通常の学部生と同じように、大教室で授業や試験を受けることが可能です。それに加え、PEARL独自の授業では、海外の大学のような雰囲気で、英語で様々なことを学ぶことができます。
(慶應内部進学 PEARL3年)

【慶應義塾大学 英語学位プログラム】環境情報学部GIGAについて

基本情報

GIGAについての基本情報は以下の通りです。

大学 慶應義塾大学
学部 環境情報学部・総合政策学部
正式名称 Global Information and Governance Academic Program
入学時期 9月入学/ 4月入学
人数 1学年25人(2学部合計で50人)

 

GIGAもPEARLと同じく英語で学位を取ることができるプログラムです。総合政策学部では政策デザイン、国際戦略、社会イノベーション、経営・組織、都市・地域戦略のいずれかの分野を軸足に置く「理に融合した文系」、環境情報学部では先端情報システム、先端領域デザイン、環境デザイン、人間環境科学のいずれかに軸足を置く「文に融合した理系」の育成を目指している学部です。この2つの学部にいる学生は、入試形態や学部、学年を問わずにGIGAプログラムの科目を履修することが可能です。

あらかじめ申請を行うことでGIGAプログラム生となり、条件を満たすことでGIGAプログラムの修了証を取得することができます。PEARLと異なる点をしっかりと抑えましょう。

 

PEARLとの違い

PEARLとGIGAで大きく異なる点としては、
・入試形態に関わらずプログラムの科目を履修することができる
・要件を満たすことにより、修了証を取得することができる
です。PEARLは経済学部における学科のうちの一つのようなものですが、GIGAはプログラムのひとつで、慶應義塾大学の学部生であれば誰でも授業を受けることができます。

 

GIGAプログラム終了のための条件

Global Information and Governance Academic ProgramにはGIGA-GovernanceとGIGA-Informationの2種類があります。

① GIGA-Governance
 グローバル化の進展する世界において、国際的な視野を持って問題解決のために行動し、新しい機会を創出する人材の育成を目指す。
② GIGA-Information
 情報通信技術を用いて新しいサービスやモノの創造、社会の様々な問題を解決できる人材の育成を目指す。

これらのうち、いずれかあるいは両方のサーティフィケートを申請することができます。

<サーティフィケート取得のための条件>

①共通科目の取得
 基盤科目に属する「サーティフィケート要件科目」から30単位以上の履修
②専攻科目
 Governanceの先端科目(総合政策系)から10単位以上、Informationの先端科目(環境情報系)から10単位以上の取得
③外国語要件
 ・AO入試で入学した学生:日本語能力試験N2の合格
 ・上記以外の入試制度で入学した学生:TOEFL iBT80点

GIGAプログラムはAO入試によるGIGA生と、その他の方法で受験した一般生の両方が英語で学位を取得することができるプログラムです。様々な人がとれることから、条件等は複雑ですが、自分が当てはまる条件をもとに詳しく調べるとわかりやすいかもしれません。

 

日本の大学でも英語で学びたい方必見!大学英語学位プログラム比較・まとめ
【早稲田英語学位プログラム】EDESSA (政治経済学部)の出願ガイド
2020年秋より新設!上智大学の英語学位プログラム(SPSF)|プログラム紹介

 

【帰国子女受験なら!大学・高校・中学受験対応のEDUBAL】
日本の大学を受験しようと思っているけど、対策方法がわからない
オンライン家庭教師って何をやるの?
などの疑問をお持ちの方、
帰国子女受験コースを確認してみてください。

詳しくはこちら

慶應義塾大学の概要

三田キャンパス

住所:東京都港区三田2-15-45

  主な在籍学部:文学部(2~4年次)経済学部(3・4年次)法学部(3・4年次)商学部(3・4年次)

日吉キャンパス

  住所:神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1

  主な在籍学部:文学部(1年次)医学部(1年次)薬学部(1年次)経済学部(1・2年次)法学部(1・2年次)商学部(1・2年次)理工学部(1・2年次)

矢上キャンパス

  住所:神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1

  主な在籍学部:理工学部(3・4年次)

信濃町キャンパス

  住所:東京都新宿区信濃町35

  主な在籍学部:医学部(2~6年次)看護医療学部(3・4年次)

湘南藤沢キャンパス

  住所:神奈川県藤沢市遠藤5322

  主な在籍学部:総合政策学部 環境情報学部 看護医療学部(1・2・4年次)

芝共立キャンパス

  住所:東京都港区芝公園1-5-30

  主な在籍学部:薬学部(2~6年次)

 

 

【慶應義塾大学 英語学位プログラム】PEARL・GIGAの受験対策はEDUBALにお任せください!

EDUBALは難関大学に通う帰国子女の大学生と、家庭教師を探している帰国子女の生徒をつなぐ家庭教師サービスです。

EDUBALでは、インターネットのビデオ通話と通して授業を行うため、帰国する前から受験対策を受けることができます。

  • 突然帰国をすることになったので、個別の対策をしてほしい!
  • 面接やエッセイの添削をしてほしい!
  • 苦手科目対策をしたい!
  • 志望校別対策をもっとしたい!

など、一人一人の生徒さまに合った指導ができるのは一対一の家庭教師ならではでしょう。

帰国子女大学入試の対策をお考えの皆さま、まずはEDUBALにご相談ください!

 

 

>> グローバル教育情報トップに戻る

EDUBALへの声

下記では、今までEDUBALで指導を受講された生徒様、保護者様から寄せられた声を掲載しています。
EDUBALで家庭教師をつけるかどうか迷われている方は、ぜひ参考にご覧ください。

  • 何が本質であるかを捉えて、根本から考えさせるように導いてくださいました。愛情ある厳しい指導で、子供の学習意欲も高まりました。また成果も確実に出されており、圧倒的な存在感で信頼できました。

    帰国子女大学受験コース

    高1~3

    兵庫県

  • 志望理由書、小論文の指導はもちろん、大学に進学する際の心構えやモチベーションといったところでもたくさん教えていただけて、授業のたびに大学に進学したいという気持ちが強くなっていきました!そのおかげで自信を持った状態で受験に臨むことができました。本当にありがとうございました!

    帰国子女大学受験コース

    高1~3

    ニュージーランド

  • とても分かりやすいご指導、ご経験に基づくアドバイスなど、本人のモチベーションUPになりました。丁寧なご指導ありがとうございました。

    帰国子女大学受験コース

    高1~3

    栃木県

  • 現地校のテスト対策の為にいろいろと難しいリクエストを致しましたが,息子の為に熱心にご指導いただき、本当にありがとうございました。先生からご紹介いただきました、沢山の本のリスト感謝しております。今後も息子の読書リストになると思います。そして,沢山のご相談も聞いていただき私たち家族も先生のお言葉で大変救われました。これからも沢山の帰国子女の生徒の皆様を助けてあげてください。短い期間でしたが、本当にありがとうございます。またご縁がありましたら是非宜しくお願い致します。

    SATコース

    中1~3

    アメリカ

  • 生徒のモチベーションを上げてくれ、ロールモデルとなって指導してくれました。日本人であることが心強かったです。

    短期集中コース

    高1~3

    香港